記事
  • ロイター

米FRB、緩和縮小時期巡り「白熱討論」予想=ダラス連銀総裁


[29日 ロイター] - 米ダラス地区連銀のカプラン総裁は29日、連邦準備理事会(FRB)が超緩和的な政策の縮小に着手する時期について、FRB内で「白熱した討論」が予想されると述べた。ただ、緩和縮小の時期については予想を示さなかった。

カプラン総裁はノース・ダラス商工会議所のエネルギーフォーラムで「新型コロナウイルス感染拡大による影響を乗り切ったと明確になるまで、FRBは積極的に政策措置を利用していく必要がある」とし、「コロナ禍終息後に例外的な措置の一部を引き揚げていくのが健全だと考えている」と述べた。

米経済情勢については、今年第1・四半期は極めて困難になるとしながらも、プラス成長は確保できると予想。失業率は年末までに4.5%に低下するとの見通しを示した。また、政府が一段の財政出動を行えば、今年の経済成長率は5%を超える可能性があるとの見方も示した。

風力や太陽光など再生可能エネルギーへの移行には、早くてもあと数十年はかかるとみられ、その間は石油・ガスの利用が不可欠になると指摘。同産業が健全性を失い、十分な資本を調達できず、需要に見合うだけの操業を続けられなくなれば、最も弱い立場にある人々が苦しむことになりかねないと警告した。テキサス州では石油産業による経済生産への貢献度が約8%にも達しているとした。

また、FRBは資産買い入れ規模の縮小開始時期を判断する段階にはないとし、そのような判断は事前に十分周知されると指摘。

資産買い入れペースを縮小する前に、新型コロナ感染者数や入院者数の減少など「パンデミック(世界的大流行)を乗り切ったという証拠」や失業率の低下、2%の物価目標達成に向けた進展を確認したいと語った。一方で、緊急措置の一部が解除されれば、経済はより健全な状態になるとした。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    過去のことでも…芸能界を震撼させたマリエの「実名枕営業告白」

    渡邉裕二

    04月22日 08:06

  2. 2

    大盛りで有名な「ラーメン二郎」で起きる大食いハラスメントが断じて許されない理由

    東龍

    04月21日 17:27

  3. 3

    キャンプ場にも出没か 「教え魔」が後を絶たないワケ

    御田寺圭

    04月22日 11:10

  4. 4

    与野党ともにしれっと通したい「国家公務員定年延長法案」、山積する問題点を見逃すな

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月22日 09:37

  5. 5

    原告側の敗訴となった慰安婦訴訟 日韓関係に変化をもたらすか

    ヒロ

    04月22日 10:37

  6. 6

    無症状者のPCR検査を止めれば「緊急事態宣言」は無用

    自由人

    04月22日 08:53

  7. 7

    伊是名夏子さん騒動で、政党(社民党)はもう本気で黙っていた方がいい理由

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月21日 09:46

  8. 8

    厚労省がファイザーワクチン接種後の感染率を初めて開示

    青山まさゆき

    04月22日 12:19

  9. 9

    米感染症専門家「コロナは空気感染する」 打つ手なしの日本

    田中龍作

    04月22日 14:52

  10. 10

    パチンコ人口が1年で200万人減って813万人に! 禁煙化、コロナと厳しい状況続く

    キャリコネニュース

    04月22日 10:11

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。