記事
  • ロイター

独の第4四半期GDP速報値、前期比0.1%増 輸出が寄与


[ベルリン 29日 ロイター] - ドイツ連邦統計庁が発表した2020年第4・四半期の国内総生産(GDP)速報値は前期比0.1%増となった。市場予想は0.0%だった。新型コロナウイルスの感染が再拡大したが、輸出と建設が景気を下支えした。一方、個人消費はロックダウン(都市封鎖)の影響で不振だった。

同四半期は、8.5%増を記録した第3・四半期の急回復ペースを継続することはできなかった。連邦統計庁は「第4・四半期は、感染第2波とロックダウン再導入で回復ペースが鈍化した。これが特に民間消費を圧迫したが、モノの輸出と建設投資が景気を下支えした」と述べた。

季節調整前の前年比では2.9%減。予想は3.4%減だった。暦の影響を調整すると前年比は3.9%減少した。予想は4.0%減だった。

ドイツ政府は27日、今年の経済成長率見通しを3.0%と昨秋時点の4.4%から大幅に引き下げた。

アルトマイヤー経済相は、景気の回復が来年も続き、来年下半期に危機前の水準を回復するとの見通しを示した。

メルケル首相は先週、ロックダウン措置を2月中旬まで延長することで各州首相と合意した。

2020年のGDPは5.0%減。減少幅は2009年の金融危機時に記録した5.7%減よりも小幅だった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    致命傷にはならないだろうが、やはり菅さんが受けた傷は深い

    早川忠孝

    02月25日 19:06

  2. 2

    「過去最大の赤字よりマズい」電通が五輪中止より恐れている"最悪のシナリオ"

    PRESIDENT Online

    02月25日 19:10

  3. 3

    迷走続ける菅政権 首相を苦しめる「成り上がり」のジレンマ

    御田寺圭

    02月25日 10:59

  4. 4

    久保田智子44歳 20代で「子供は難しいでしょう」…特別養子縁組で親になるまで 「文藝春秋」3月号「巻頭随筆」より - 久保田 智子

    文春オンライン

    02月25日 15:33

  5. 5

    【読書感想】ロシアを決して信じるな

    fujipon

    02月25日 10:14

  6. 6

    スター・ウォーズファンたちが熱狂の『マンダロリアン』 日本のサムライ影響?

    BLOGOS映像研究会

    02月26日 07:09

  7. 7

    ワクチン確保に慌てる必要なし 政府批判は動きを非効率化させる危険も

    中村ゆきつぐ

    02月25日 07:19

  8. 8

    2020年代の産業革命

    ヒロ

    02月25日 10:48

  9. 9

    森会長の発言ってどうしてここまで叩かれてるの?と思った時に読む話

    城繁幸

    02月25日 15:53

  10. 10

    「またも看板キャスターが降板」NHKは"忖度人事"をいつまで続けるのか

    PRESIDENT Online

    02月25日 22:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。