記事

【ワクチン争奪戦】

ヨーロッパでは新型コロナウイルスのワクチンの争奪戦が展開されています。

接種が始まっているスペインがワクチンを確保できないことから接種を一時停止。EUで生産されたワクチンをEU域外に持ち出すことを制限する措置を発動する見通しだそうです。

アメリカでもワクチンを確保できないことが問題になっています。

[画像をブログで見る]

New York TimesはAs vaccine supplies lag, tensions grow in the E.U.(ワクチン供給の遅れからEU内で緊張高まる)の中で、スペインが27日、新型コロナウイルスのワクチンを十分に確保できないことを理由にEU=ヨーロッパ連合域内の国として初めてワクチン接種を一時的に停止したと報じしています。

まずはマドリードで2週間停止することを決め、今後、バルセロナでもそうなるだろうとしています。

ヨーロッパではウイルスの変異株が広がり27の加盟国のほぼ全てがロックダウンを続ける中でワクチン供給不足は危機的な状況だと指摘。

さらに供給がいつ需要に追いつくか見通しが立っていないということです。

EUでは、アメリカやイギリスよりも遅い12月下旬から接種を始めましたが、資金や影響力がありながら、イスラエル、カナダ、UAE=アラブ首長国連邦にも遅れをとっているとしています。

Our World in Dataによると、今週時点でEU市民のうちワクチンを一度も接種したのは2%に満たないそうです。

EUに届けられる計画だったワクチンの量が実際には不十分だったことが先週わかったことが理由だとしています。

FTはEU and AstraZeneca fail to resolve vaccine suplly dispute(EUとアストラゼネカ、ワクチン供給をめぐって対立続く)の中で、EUがアストラゼネカに対してワクチン供給計画について「引き続き透明性が欠如している」として攻撃を続けていると報じています。

EUによると、アストラゼネカはことし3月末までに1億回分のワクチンをEUに届けるはずでしたが、今になっておの25%程度しか確保できないと説明していて、ほかの先進国に比べてワクチン接種が遅れていることからEUにとって打撃になっているとしています。

さらに、27日にEUがアストラゼネカに対して、元の供給計画を維持するためにイギリスで生産しているワクチンをEUに届けるよう強く求めたことで対立が激化。

これに対して、アストラゼネカはEUとの契約では供給計画について義務化されたおらず、あくまでも「努力すること(best effort)」だと反論しているとしています。

EUは、EUよりもイギリスを優先させているのではないかと疑っているとのことですが、アストラゼネカはそうではなく、サプライチェーンで問題が生じていると説明しているということです。

ReutersはEU set to require authorisation for vaccine exports(EU、ワクチンを外国に輸出する際に許可を求めることに)の中で、EUが29日に企業がワクチンを域内に運搬する場合に当局に通知と許可が必要になるメカニズムを決めると報じています。

Washington PostはAt first coronavirus briefing, White House acknowledges vaccinations will take montsh(ホワイトハウス、最初の会見でワクチンが行き渡るまでに数か月かかることを認める)の中で、米バイデン政権が最初い開いたコロナ会見で、ワクチンが全米に行き渡るまでに数か月かかるという見通しを示したと伝えています。

このうちAndy Savitt氏は、政権が緊急性と目的を持ってワクチンの確保を急いでいるとした上で「ワクチンを求めている人に行き渡るまでに何か月もかかるだろう」と述べたということです。

遅れの理由としては、▼ワクチンの供給量と▼接種の実施を挙げています。

このため、政府は医師や看護師をワクチン接種に動員しやすくする説いています。

バイデン大統領が25日、就任から100日で一日あたりの接種目標を100万回から150万回に引き上げたと受け取れる発言をしましたが、Savitt氏は、それを否定はしなかったものの大統領が100万回以上の接種を求めていると述べたということです。

あわせて読みたい

「ワクチン」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「尖閣の主権は日本」直後に訂正、米報道官の発言、計算づくか

    WEDGE Infinity

    03月03日 12:50

  2. 2

    「この売女!」福原愛を離婚決意に追い込んだ「モラハラ夫」 - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    03月03日 17:10

  3. 3

    緊急事態宣言 延長の方向で検討する政府の判断に「残念」

    青山まさゆき

    03月03日 21:21

  4. 4

    足元がフラつく総理に、改革のリーダーシップは残っているか。風雲急を告げる予算委員会で、菅総理と初対決

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    03月03日 20:41

  5. 5

    東大就活生の悩みにひろゆき氏「入り方がレールというのは全然問題ない」

    ABEMA TIMES

    03月03日 14:21

  6. 6

    マクドナルド“過去最高売上”の理由は「ドライブスルー」と「あの人との訣別」

    文春オンライン

    03月03日 10:53

  7. 7

    もう霞ヶ関の省庁の内部調査や役人の国会答弁は国民の誰も信用しない - 3月3日のツイート

    橋下徹

    03月03日 22:43

  8. 8

    橋下徹「与野党の政治家が対立するしかない理由」

    PRESIDENT Online

    03月03日 12:12

  9. 9

    一人10万円超も NTTが山田前広報官と谷脇総務審議官に高額接待 - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    03月03日 17:16

  10. 10

    日本eスポーツ連合(JeSU)は結局、何を間違ったのか

    木曽崇

    03月03日 10:45

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。