記事
  • ロイター

EXCLUSIVE-独外相、米国との相互制裁は不適切 ノルドストリーム2巡り


[ベルリン 27日 ロイター] - ドイツのマース外相は27日、ブリンケン米国務長官との初の電話会談後にロイターの取材に応じ、米政府とドイツ政府で政策の違いがあっても、双方が互いに制裁を科すのはふさわしくないとの考えをにじませた。

トランプ前米政権は任期末期に、長く反対してきたロシア産天然ガスのドイツへの輸送海底パイプライン「ノルドストリーム2」建設計画を巡り、関係する船舶に制裁を科した。

バイデン大統領も同パイプライン計画は「欧州にとって悪い取引だ」と表明している。しかし、経由するバルト海地域などでのロシアの影響力を強めるとの米政府側の主張に対し、ロシアとドイツは商業目的のプロジェクトにすぎないと反論している。

マース外相は同パイプラインについての質問に対し、「米独が相互に懲罰的課税や制裁を科すことに果たして意味があるのか、両国関係に照らして考慮しなければならないというのが自分の考えだ」と答えた。ただ、同計画についてバイデン政権と協議する意欲は示しつつも、「この問題でのわれわれの立場は原則的に変わらない」とも述べた。

ただ、ブリンケン氏との電話会談ではほぼあらゆる点で意見が一致したとも強調した。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    通話など利用料無料をうたう「Rakuten Link」を試してみた

    krmmk3

    03月01日 14:27

  2. 2

    山田広報官を辞任に追い込んだ日本の悪い癖

    ヒロ

    03月02日 10:38

  3. 3

    NHK「ニュース7」担当職員の飲酒傷害事件は特権意識の現れか

    渡邉裕二

    03月02日 08:04

  4. 4

    【寿司】、パンデミックでもシーフードがバカ売れ!マヨ入りシースーは盤石な米国民食?

    後藤文俊

    03月02日 08:38

  5. 5

    「日本の技術力は世界一」という幻想 製造コストが高い理由は人件費なのか

    非国民通信

    03月01日 14:00

  6. 6

    「ファンタ ゴールデンアップル」は存在しなかった? 平成の都市伝説からみるフェイク判定の難しさ

    赤木智弘

    03月01日 12:51

  7. 7

    二都構想で令和維新の実現を

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    03月02日 09:07

  8. 8

    世界コロナ感染者7週ぶり増加、年内の終息「非現実的」=WHO

    ロイター

    03月02日 03:20

  9. 9

    東京五輪を"ボイコット"する日本国民がこうむる「どえらい逸失利益」

    PRESIDENT Online

    03月02日 12:04

  10. 10

    「菅と二階の怒りを買った2人が飛ばされた」……NHK有馬キャスター、武田アナ降板の衝撃 - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    03月01日 22:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。