記事
  • ロイター

米FBの第4四半期、売上高が予想上回る アップルの対策がこの先影響


[27日 ロイター] - 米フェイスブックが27日発表した2020年第4・四半期決算は、売上高がアナリスト予想を上回った。年末商戦シーズンに企業が広告を増やした。ただ、同社はアップルが近く導入する広告向けプライバシー保護強化策が売上高を圧迫する可能性があると注意を促した。

フェイスブックは「ターゲティング広告の分野で2021年に大きな逆風」に直面する見通しだとし、早ければ第1・四半期末に売上高に影響し始める可能性があると予想した。

ただ、アナリストはファーストパーティのユーザーデータへのアクセスが限られている他の企業と比べると、フェイスブックはそれほど影響を受けないとみている。

サミット・インサイツ・グループのアナリスト、ジョナサン・キーズ氏は「フェイスブックはターゲティング広告向けの回避策を提供できることから他社ほど影響を受けないだろう」と述べた。

フェイスブックは、決済サービス「フェイスブックペイ」や、企業がプラットフォーム上で商品を販売できる通信販売サービス「フェイスブックショップス」など、ユーザーがプラットフォーム上で買い物しやすくする機能の導入に注力してきた。第4・四半期決算はこれが奏功したことを示す内容となった。

月間アクティブユーザー数は12%増の28億人で、アナリスト予想の27億5000万人を上回った。

広告収入が主体の総売上高は280億7000万ドルに増加。前年同期は210億8000万ドルだった。リフィニティブのデータによると、アナリスト予想平均は264億4000万ドルだった。

純利益は112億2000万ドル(1株当たり3.88ドル)で、前年同期の73億5000万ドル(同2.56ドル)を上回った。

好業績の一方でフェイスブックは、そのプラットフォーム上に米大統領選に関連した虚偽の情報や暴力行為の呼びかけが掲載されたことを巡る批判にさらされている。

ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は投資家との電話会議で、政治的な内容の投稿を「冷静」なものにしたいとの意向を示し、「誰もフェイスブック上で政治的な行動や闘争を共有したいと望んではいない」と述べた。

同CEOによると、政治的な内容のニュースフィードなどは減少していくが、それが業績に悪影響を及ぼすことはないという。

アップルを巡っては、現時点でデジタル広告が売り上げに占める割合は高くないものの、「次第にアプリやサービス部門のシェア増大にかかっていくことになるだろう」(ザッカーバーグCEO)とし、独占的な立場を利用して立ちはだかる最大の競合相手になるとの認識を示した。

あわせて読みたい

「Facebook」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    伊是名夏子さん騒動で、政党(社民党)はもう本気で黙っていた方がいい理由

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月21日 09:46

  2. 2

    マリエの「枕営業」告発が、テレビや新聞で完全スルーされる本当の理由

    PRESIDENT Online

    04月20日 12:19

  3. 3

    「都の対策は“何周遅れ”なの?」迫りくる第4波…小池都政に安心材料はほとんどない - 石戸 諭

    文春オンライン

    04月21日 08:44

  4. 4

    世界各国で「祝日変更」の動き コロナ感染拡大を封じ込めることはできるのか

    NEWSポストセブン

    04月21日 09:01

  5. 5

    なぜ日本は海外ワクチンの調達が遅いのか

    舛添要一

    04月21日 11:50

  6. 6

    「参院広島再選挙」後、被買収議員の起訴は確実!「政治×司法」の権力対立が発端の「激震」が続く

    郷原信郎

    04月21日 11:57

  7. 7

    若くしてスマートな今年の新入社員を絶望させる"化石燃料タイプ"のNG行動

    PRESIDENT Online

    04月20日 16:59

  8. 8

    Appleが極薄の「iMac」発表 5月後半から発売開始

    ABEMA TIMES

    04月21日 08:17

  9. 9

    ワクチン接種 そこそこ急性の反応はあり 変異株 緊急事態宣言はどこまでが妥当?

    中村ゆきつぐ

    04月21日 09:23

  10. 10

    大盛りで有名な「ラーメン二郎」で起きる大食いハラスメントが断じて許されない理由

    東龍

    04月21日 17:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。