記事

コロナ対応の3次補正 異論封じて衆院通過

今年度の第3次補正予算案は、昨日26日の衆院本会議で、自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参院に送られました。

この中には、「GoToトラベル」の延長費など、コロナが収まった後の経済対策などが盛り込まれていて、立憲民主党や共産党などが、GoTo事業などを撤回し、医療機関や生活困窮者への支援を強める予算の組み換えを求めましたが、与党は反対し、異論を封じての衆院通過になりました。

コロナ対応が急がれるから第3次補正予算案を作ったはずなのに、これを閣議決定したのは昨年12月15日で、第3波の拡大や緊急事態宣言が再発令されることが予想されていませんでした。

現状にあったものにするには、野党の修正案を審議し、作り直す必要があったのに、残念です。

3次補正の総額は19兆円超ですがそのうち感染防止策は4兆3500億円しかないのは、誰が考えてもおかしいでしょう。

補正予算は、原則今年度中に使うわけですが、それまでにGoToが再開できるわけもないのにです。

GoTo予算は、1次補正で獲得したものが、まだ使い切れていない、とのこと。

また二階幹事長の力で、国土強靭化という、急を要するコロナ対応ではないものに、コロナ対応以上の予算がついているのも納得できません。

野党も、急を要する補正予算なので、時間をかけずに、修正案を出すことで、早めの採決に理解を示しましたが、それがどう受け止められるか、悩ましいところかと思います。

参院では、問題点を明らかにし、必要な修正をしてもらえればと思いますが、一度衆院で可決したものを参院で修正するとまた衆院に戻すので、現実的には、現在の与野党の議席差からしても、難しいのでしょう。

あわせて読みたい

「補正予算」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    緊急事態宣言延長 全ては恐怖から そしてそれを創り上げたのは東京都とメディア

    中村ゆきつぐ

    03月05日 08:15

  2. 2

    中国が台湾産パイナップルを輸入禁止に 自民・城内氏「買って台湾を応援しましょう」

    城内実

    03月04日 16:49

  3. 3

    企業も社会も、相手に変化を求めるときはまず相手の想像力を引き出す - 「賢人論。」133回(中編)前刀禎明氏

    みんなの介護

    03月04日 20:18

  4. 4

    絶望的な格差社会を漂流する高齢者たち アメリカが「車上生活」なら日本は「万引き」という悲劇

    木村正人

    03月05日 08:33

  5. 5

    世帯年収600~800万円のリアル「下の子が私立高校で家計が火の車」「贅沢はできないがひもじくもない」

    キャリコネニュース

    03月05日 09:24

  6. 6

    平均賃金は韓国以下…「貧しい国」になった日本が生き残るための“新常識” 2021年の論点100 - 加谷 珪一

    文春オンライン

    03月04日 10:23

  7. 7

    小室圭さんの釈明会見はあるのか 問題は「眞子さまが出席なさるか」

    NEWSポストセブン

    03月05日 09:11

  8. 8

    落合陽一氏「たとえ感染が収束してもコロナ前に戻す必要はない」

    NEWSポストセブン

    03月04日 14:19

  9. 9

    ジェネリック医薬品大手で不適切製造か 安全より利益追求する企業に呆れ

    中村ゆきつぐ

    03月04日 09:16

  10. 10

    国内の感染者第一号から1年 一向に有事モードに完全転換しきれない政府

    塩崎恭久

    03月04日 18:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。