記事

【人気企業を斬る】ヘルメリッチ&ペイン(HP) シェール・ブームの「縁の下の力持ち」

ヘルメリッチ&ペイン(ティッカー・シンボル:HP)は業種で言えば石油サービスに属します。

同社は主に米国国内で248基の石油・天然ガスのリグ(油田のやぐら)を操業する下請け業者です。同社の「フレックス・リグ」はシェール・ガスやシェール・オイルの生産に特に適したデザインになっています。

このため同社は他の石油サービス業社が軒並みマーケット・シェアを落とす中で、どんどんシェア・アップしています。同社の10年前の米国内陸リグマーケット・シェアは7%でしたが、現在は14%となっています。

その一因としてリグに要求される性能が、過去10年間に大きく変わったことが挙げられます。10年前はバーティカル・リグ(垂直油井)と呼ばれる旧式なリグが65%、ホリゾンタルないしはディレクショナル・リグ(水平ないしは斜め掘りリグ)は35%に過ぎませんでした。

現在ではバーティカル・リグは全体の28%にまで減少し、代わってホリゾンタルないしはディレクショナル・リグが72%に増えています。ヘルメリッチ&ペインは後者のリーダー企業です。

米国の内陸リグの稼働数の統計であるベーカー・ヒューズ・USリグカウントは2011年9月に2,000基でピークを打ち、現在は1,800基前後で推移しています。

ヘルメリッチ&ペインの過去10年間の一株当り売上高(SPS)は年率11.5%で、一株当りキャッシュフロー(CFPS)は年率12.0%で、一株当り利益(EPS)は年率14.0%で成長してきました。

リンク先を見る

同社の一株当り配当(DPS)はそれらに比べて+4.5%と伸びが低く、増配余地が大きい事を示唆しています。

同社のマージンは安定的に推移しています。

リンク先を見る

ヘルメリッチ&ペインはほぼ無借金経営です。株主資本利益率は15.0%です。

シェール・ガスの過剰生産で天然ガス価格が急落し、米国のシェール・ガス生産は現在調整局面に入っています。これを反映してヘルメリッチ&ペインの株価も足踏みしています。

画像を見る

あわせて読みたい

「石油」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    <止まない炎上>小室禍と東京五輪エンブレム騒動の類似点

    メディアゴン

    05月08日 08:13

  2. 2

    ネット署名 『人々の夢と希望をつなぐため、東京五輪の開催を支持します』立ち上がる

    和田政宗

    05月08日 21:34

  3. 3

    コロナワクチン打てば大丈夫?専門家すら反応を示さない風潮に疑問

    自由人

    05月08日 09:08

  4. 4

    菅さんじゃ駄目だとなっても、安倍さんがいいということには絶対にならないし、そうさせてもいけない

    早川忠孝

    05月08日 08:26

  5. 5

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  6. 6

    コロナ対策で目立つ責任回避「国全体が緩んでいるようで不安」

    深谷隆司

    05月08日 17:31

  7. 7

    菅首相は何度同じ失敗を繰り返すのか

    鈴木しんじ

    05月08日 20:51

  8. 8

    「ダブルスタンダードになる」国民投票法改正案可決で立民が見せた“国対政治”に苦言

    BLOGOS しらべる部

    05月08日 08:03

  9. 9

    「鬼滅の刃=Demon Slayer」米国では炭治郎の耳飾り“旭日旗”問題は?

    文春オンライン

    05月08日 14:48

  10. 10

    配当金なしは悪?「成長」で株が買われない日本企業の無責任

    川北英隆

    05月08日 09:53

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。