記事
  • ロイター

米次期商務長官、中国慣行に「積極的に対抗」 通信網防御へ


[26日 ロイター] - バイデン米大統領が商務長官に指名したジーナ・レモンド氏は26日、上院の商業科学運輸委員会で行われた指名承認公聴会で証言し、米通信網を中国企業から守ると言明した。

レモンド氏は、中国の貿易慣行に対し「積極的」な措置で対抗するとも強調。「中国の行動は反競争的」とし、あらゆる措置を講じて「公平な競争」の実現を目指すと述べた。

さらに、国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)や中興通訊(ZTE)に言及し、「自分の権限内で全ての政策手段を可能な限り駆使し、中国の妨害や不正な影響力から米国民と米国の通信網を防御する」と表明した。

同時に、ファーウェイを米国の経済ブラックリストにとどめるかという共和党のクルーズ上院議員の質問に対しては、「政策を見直すと同時に、議会や業界、同盟国と協議し、米国の国家および経済に絡む安全保障に何が最善なのか判断する」と応じた。

レモンド氏がコミットメントを示さなかったことで、他の共和党議員からは批判の声が上がり、サッセ上院議員は「ファーウェイは依然、中国共産党に操られたハイテク企業であり、米国家安全保障への重大なリスク」との認識を示した。

トランプ前政権の下、商務省はファーウェイやZTEのほか、中芯国際集成電路製造(SMIC)や監視カメラ大手の杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)など、中国企業数十社を事実上の禁輸リストに追加していた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    通話など利用料無料をうたう「Rakuten Link」を試してみた

    krmmk3

    03月01日 14:27

  2. 2

    山田広報官を辞任に追い込んだ日本の悪い癖

    ヒロ

    03月02日 10:38

  3. 3

    【寿司】、パンデミックでもシーフードがバカ売れ!マヨ入りシースーは盤石な米国民食?

    後藤文俊

    03月02日 08:38

  4. 4

    NHK「ニュース7」担当職員の飲酒傷害事件は特権意識の現れか

    渡邉裕二

    03月02日 08:04

  5. 5

    「日本の技術力は世界一」という幻想 製造コストが高い理由は人件費なのか

    非国民通信

    03月01日 14:00

  6. 6

    東京五輪を"ボイコット"する日本国民がこうむる「どえらい逸失利益」

    PRESIDENT Online

    03月02日 12:04

  7. 7

    二都構想で令和維新の実現を

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    03月02日 09:07

  8. 8

    「ファンタ ゴールデンアップル」は存在しなかった? 平成の都市伝説からみるフェイク判定の難しさ

    赤木智弘

    03月01日 12:51

  9. 9

    世界コロナ感染者7週ぶり増加、年内の終息「非現実的」=WHO

    ロイター

    03月02日 03:20

  10. 10

    「菅と二階の怒りを買った2人が飛ばされた」……NHK有馬キャスター、武田アナ降板の衝撃 - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    03月01日 22:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。