記事

コロナ 国会での論戦

ようやく開かれた国会で、コロナについての論戦が行われています。

中でも、法改正の議論に注目しています。罰則や事業者支援など5項目で、修正協議を行うことになりました。

当然のことだと思います。

特措法改正での時短などの命令違反での過料、特に感染症法改正での入院拒否や疫学調査拒否への刑事罰はあってはならないと思います。

憲法が保障する営業の自由や移動の自由などを大きく制約し、過剰な規制の疑いが強い、と憲法学者も話しています。

政府の説明を聞いても、医療機関から無断で抜け出した事例もあり、罰則を求める全国知事会からの緊急提言もある、としていますが、事例がどれだけあるのかは把握していない、という答弁です。

このままでは、かえって、診察や検査をしない人が出る可能性もあります。

入院したくてもできず、自宅で亡くなる患者も多数いる中で、全く現状を把握していない改正案としか言えません。

そうした中、自民党の石原伸晃元幹事長が、無症状なのに入院したことが、批判されています。

また、自身が感染した立憲民主党の小川淳也氏が、自らの体験から、感染したかもしれない人を乗せる防護タクシーなどが必要などと訴えたことは、実現してもらいたいと思います。

政府からコロナ対策について、納得できる説明がほしいのに、それが全く実現しないのは、どういうわけでしょうか。

こうした国会議員を選んできた、私たち国民のせいでもありますが、改めて政治のあり方を考えさせられます。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「尖閣の主権は日本」直後に訂正、米報道官の発言、計算づくか

    WEDGE Infinity

    03月03日 12:50

  2. 2

    「この売女!」福原愛を離婚決意に追い込んだ「モラハラ夫」 - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    03月03日 17:10

  3. 3

    緊急事態宣言 延長の方向で検討する政府の判断に「残念」

    青山まさゆき

    03月03日 21:21

  4. 4

    マクドナルド“過去最高売上”の理由は「ドライブスルー」と「あの人との訣別」

    文春オンライン

    03月03日 10:53

  5. 5

    東大就活生の悩みにひろゆき氏「入り方がレールというのは全然問題ない」

    ABEMA TIMES

    03月03日 14:21

  6. 6

    足元がフラつく総理に、改革のリーダーシップは残っているか。風雲急を告げる予算委員会で、菅総理と初対決

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    03月03日 20:41

  7. 7

    日本eスポーツ連合(JeSU)は結局、何を間違ったのか

    木曽崇

    03月03日 10:45

  8. 8

    首都圏4都県での緊急事態宣言の延長は不可避だろうが、小池さんと東京都には説明責任がある

    早川忠孝

    03月03日 16:50

  9. 9

    AI翻訳のロゼッタ、全社員に「英語禁止令」発令「英語は本業の能力とは何の関係もない」

    Ledge.ai

    03月03日 17:31

  10. 10

    10万円給付金問題 新年度予算に給付金が入っていなくて落ち込んだ方たちへ

    藤田孝典

    03月03日 18:52

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。