記事

外出自粛のお願い


埼玉県を含む首都圏の一都三県に緊急事態宣言が発令されて2週間が経過しました。

埼玉県の新規陽性者数は、宣言初日の1月8日に496人、16日には過去最高の582人を記録し、直近の昨日21日は436人でした。

感染拡大のスピードは一定程度鈍化したものの、ステージ4相当の危機的な状況が継続していることに変わりありません。

先週開催した専門家会議においては、重症者は発生から遅れたタイミングで増加することもあり、もう少し様子を見るべきではないかとの意見もいただきました。

そのため、この2週間の緊急事態措置の効果を評価するにはまだ早いものの、このままの感染状況が続けば、より強い対応をお願いせざるを得なくなると考えています。

県民の皆様、事業者の皆様には、大変御苦労をおかけしていますが、今回の緊急事態措置により、何としても爆発的感染拡大や医療崩壊を食い止めたいと考えていますので御協力をお願いします。

先々週15日、一都三県の知事と合意し、「外出自粛に関するお願い」を共同で発信しました。

埼玉県においても、国の緊急事態宣言を受け、現在、新型インフルエンザ等対策特別措置法第45条第1項に基づいて、県民の皆様に外出自粛の要請を行っています。

県内主要駅における人出は、第一波の感染拡大前と比較すれば昼、夜とも減少していますが、特に昼間は、前回の緊急事態宣言期間ほどの減少は見られていません。

ぜひとも、夜間だけでなく、昼間についても徹底した外出自粛に御協力をお願いします。

外出自粛等の呼びかけ実施状況ですが、1月8日以降、県内各市町村の繁華街や駅で外出自粛の呼びかけ、啓発チラシの配布を行っているほか、市町村や警察、消防とも協力して防災行政無線、消防車両等での啓発も行っています。

呼びかけの実施状況としては、1月8日から1月17日の間に、県内63市町村で延べ100回実施しました。私も川口、川越の駅や商店街で呼びかけをさせていただきました。

1月18日からは、こうした呼びかけに加え、市町村の協力を得て、自治会、消防、防犯活動などを通じて、広域的に呼びかけを展開しています。

その他、埼玉県公式ホームページや、埼玉県公式SNS、テレビ埼玉やNACK5、彩の国だよりや新聞紙面広告でも広報を実施しています。

また、大宮駅、川口駅、越谷駅などの駅前の大型ビジョンでも放映しています。

引き続き、市町村や警察、消防の協力を得ながら呼びかけを行い、県民の皆様には外出自粛の御協力をお願いしていきたいと考えています。

あわせて読みたい

「埼玉県」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    緊急事態宣言が延長へ 都民の恐怖心を煽る小池都知事の対応に苦言

    深谷隆司

    03月05日 17:44

  2. 2

    緊急事態宣言延長 全ては恐怖から そしてそれを創り上げたのは東京都とメディア

    中村ゆきつぐ

    03月05日 08:15

  3. 3

    予算審議で拍子抜けするほど迫力不足だった野党の追及 国民からの批判を怖れたか

    石破茂

    03月05日 16:07

  4. 4

    「コロナ禍でも拡大戦略」アパホテルが怒涛の新規オープンを続ける理由

    PRESIDENT Online

    03月05日 16:27

  5. 5

    世帯年収600~800万円のリアル「下の子が私立高校で家計が火の車」「贅沢はできないがひもじくもない」

    キャリコネニュース

    03月05日 09:24

  6. 6

    トルコで広がる‘ウイグル狩り’――中国の「ワクチンを送らない」圧力とは

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

    03月05日 15:55

  7. 7

    湯水のようにばらまかれた資金 バブル崩壊の前に襲ってくるインフレという強敵

    澤上篤人

    03月05日 17:22

  8. 8

    人類は風邪を根絶し得たことはない「ゼロコロナ」を目指す立憲民主党はムチャクチャ

    ABEMA TIMES

    03月05日 14:50

  9. 9

    絶望的な格差社会を漂流する高齢者たち アメリカが「車上生活」なら日本は「万引き」という悲劇

    木村正人

    03月05日 08:33

  10. 10

    『無職転生』巡り中国で大炎上 中国版”ポリコレ棒”が横行する背景

    NEWSポストセブン

    03月05日 16:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。