記事
  • ロイター

インド、TikTokなど中国59アプリ禁止を恒久化へ=現地紙


[25日 ロイター] - インド電子・情報技術省は、北京字節跳動科技(バイトダンス)の短編動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」など中国企業が提供する59のアプリに対して、昨年6月に講じた禁止措置を恒久化する方針を通知した。インドメディアが25日夜に報じた。

現地紙タイムズ・オブ・インディアによると、政府はアプリを禁止した当初、これらの企業に対し、プライバシーとセキュリティーに関する要件への順守状況を説明する機会を与えていたほか、一連の質問に答えるよう要請していた。

また、ビジネス紙ライブミントは、関係筋の話として「政府はこれらの企業の対応や説明に満足しておらず、59のアプリの禁止措置が恒久化されることになった」としている。通知は先週出されたという。

禁止されたアプリにはTikTokのほか、騰訊控股(テンセント・ホールディングス)の対話アプリ「微信(ウィーチャット)」、アリババ・グループの「UCブラウザー」が含まれる。

電子・情報技術省は昨年6月、アプリ禁止の理由を「インドの主権、保全、国防、治安、社会秩序に悪影響を及ぼすため」と説明していた。

同月には国境付近の係争地での両国軍の衝突を受けて、対立が激化していた。

これを発端にインドは昨年9月に中国企業への圧力をさらに強め、テンセントの人気戦闘ゲーム「プレーヤーアンノウンズ・バトルグラウンズ(PUBG)」など、新たに118のアプリの使用を禁止すると発表した。

TikTokの関係者は、エコノミック・タイムズ紙に対し、今回の通知について精査しており、適宜対応するとした。

電子・情報技術省からのコメントは得られていない。TikTokはコメント要請に応じていない。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「日本の技術力は世界一」という幻想 製造コストが高い理由は人件費なのか

    非国民通信

    03月01日 14:00

  2. 2

    【寿司】、パンデミックでもシーフードがバカ売れ!マヨ入りシースーは盤石な米国民食?

    後藤文俊

    03月02日 08:38

  3. 3

    NHK「ニュース7」担当職員の飲酒傷害事件は特権意識の現れか

    渡邉裕二

    03月02日 08:04

  4. 4

    「ファンタ ゴールデンアップル」は存在しなかった? 平成の都市伝説からみるフェイク判定の難しさ

    赤木智弘

    03月01日 12:51

  5. 5

    山田広報官を辞任に追い込んだ日本の悪い癖

    ヒロ

    03月02日 10:38

  6. 6

    世界コロナ感染者7週ぶり増加、年内の終息「非現実的」=WHO

    ロイター

    03月02日 03:20

  7. 7

    通話など利用料無料をうたう「Rakuten Link」を試してみた

    krmmk3

    03月01日 14:27

  8. 8

    山田真貴子内閣広報官の留任→入院→辞任。責める側に問題があれど、菅内閣の危機管理はあまりにお粗末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    03月02日 08:27

  9. 9

    定期券は支給されるのになぜ!?青春18きっぷを偽造して通勤していた国交省職員の怪

    阿曽山大噴火

    03月01日 10:00

  10. 10

    二都構想で令和維新の実現を

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    03月02日 09:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。