記事
  • SmartFLASH

桑田真澄、巨人コーチ就任…「東大野球部」教え子が語る“常識を覆す”指導法

「まさに寝耳に水。予想外の異例中の異例な人事でした」

 巨人の今季のコーチングスタッフに、OBの桑田真澄氏(52)が投手チーフコーチ補佐として入閣することとなったが、冒頭のように巨人担当記者が驚くのも無理もない。

 これまでの人事は、シーズン後半に着手し、終了後に発表するのが恒例。だが、今回は年を跨いで2021年1月12日となった。現役時代の桑田氏は実績、経験ともに申し分ないが、プロの指導者としての経験はない。

 そんななか唯一、長期で指導したのが東京大学の野球部だ。2013年から2年間、同野球部の特別コーチを務めた桑田氏から指導を受けた、2人のOB投手から話を聞いた――。

 卒業後に独立リーグでプレーし、引退後は北海道・星槎道都大学硬式野球部コーチを務める井坂肇氏(30)には、忘れられない言葉があるという。

「口癖のように言われたのは、『常識を疑いなさい』ということ。投球の際、『肩は水平に、腕は真上から振り下ろす』など、今まで当たり前とされてきたことを否定し、『右肩は落として投げろ』など、桑田さんならではの教えを受けました。

 練習時間も短くなりました。それまでは一日6~7時間ほどで、翌日に疲労が残り、万全の状態で練習ができなかった。それが4時間ほどになり、効率よく練習することで、技術的にも上達しました」

 選手自身に考えさせることも、桑田式練習法だった。

「『答えは自分で見つけるものだ』と、桑田さんが質問を投げかけ、選手自身が答えを考えながら練習する指導法でした。

『無駄なことはやめよう』とも、常に言われました。投球練習の際、それまではラスト1球に納得がいかなければ、さらにもう1球投げていましたが、試合で “もう1球” は許されない。そうした、初球から集中して投げることの重要性にも気づかされました」

 もう1人のOB選手も語る。

「選手一人ひとりの感覚に合った指導をしてくれるので、選手たちの成長度合いは早かった。説明の仕方もとにかくうまいんです。

また、桑田さん自身が毎日トレーニングで投げ込みをしていたので、見本になったし、間近で本物を見せていただけたことはとても大きかったですね」

 その教えは、社会人となった今も、生きているという。

「桑田さんは、『勉強するのも野球のため、休むのも野球のため』というように、さまざまなことを野球に繋げていた。その姿勢は、卒業後の野球人生に大きく影響しています」

 スポーツ紙デスクは、「プロでの指導は未知数だが、新風を吹き込む可能性はある」と評しながら、桑田新コーチ誕生の舞台裏を語ってくれた。

「桑田氏が巨人を退団した2006年、『巨人では二軍での登板が最後』と自身のブログで発信した。これを事前に知らなかった原(辰徳)監督が、『ルール違反だ!』と激怒して、2人に確執が生まれたため、原政権での『桑田コーチ誕生はない』とみられていた。

 ところが今回電撃就任したのは、巨人が日本シリーズで2年連続ソフトバンクに惨敗し、確執どうのこうのより、ソフトバンクに勝つには桑田氏の力が必要となったから。それだけ原監督は、彼の指導理論は高く評価している。

 ただ、桑田氏は一軍のみならず、二軍・三軍も見るように言われている。その二軍には、“スパルタ指導” で有名な阿部(慎之助)監督がいて、2人の指導法はまさに “水と油” 。新たな確執が生まれるのでは、と危惧されている」

 前出の井坂氏が語る。

「学生の僕らは、桑田さんの教えを理解するにはレベルが足りなかった。でも、プロに教えるとなれば、桑田さんの教えを体の感覚で理解できるので、プロの投手と桑田さんの考えが組み合わさったとき、どう伸びるかが楽しみです。

 今まで春季キャンプで見てきた当たり前の練習風景が、2021年は大幅に変わるのではないかと思っています」

 就任会見2日後の1月14日、ジャイアンツ球場での新人合同自主トレを視察した桑田氏。はたして桑田新コーチは、打倒ソフトバンクの切り札になるか――。

(週刊FLASH 2021年2月2日号)

あわせて読みたい

「桑田真澄」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ禍で増える離婚予備軍 ステイホームを破局回避のチャンスに変えよう

    土屋礼央

    03月04日 08:03

  2. 2

    平均賃金は韓国以下…「貧しい国」になった日本が生き残るための“新常識” 2021年の論点100 - 加谷 珪一

    文春オンライン

    03月04日 10:23

  3. 3

    「尖閣の主権は日本」直後に訂正、米報道官の発言、計算づくか

    WEDGE Infinity

    03月03日 12:50

  4. 4

    AI翻訳のロゼッタ、全社員に「英語禁止令」発令「英語は本業の能力とは何の関係もない」

    Ledge.ai

    03月03日 17:31

  5. 5

    緊急事態宣言 延長の方向で検討する政府の判断に「残念」

    青山まさゆき

    03月03日 21:21

  6. 6

    「この売女!」福原愛を離婚決意に追い込んだ「モラハラ夫」 - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    03月03日 17:10

  7. 7

    毒蝮三太夫84歳「ワクチン打つ」それがコロナ時代を生きる俺の『飲む打つ買う』だ

    毒蝮三太夫

    03月04日 08:09

  8. 8

    米、中国「最大の地政学上の課題」と認識 国務長官が外交演説

    ロイター

    03月04日 03:05

  9. 9

    もう霞ヶ関の省庁の内部調査や役人の国会答弁は国民の誰も信用しない - 3月3日のツイート

    橋下徹

    03月03日 22:43

  10. 10

    一人10万円超も NTTが山田前広報官と谷脇総務審議官に高額接待 - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    03月03日 17:16

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。