記事

“ウレタンマスク警察”に若新雄純氏「マイナスに目が行きすぎ」 感染拡大対策を“加点方式”で考える

 収束の兆しが見えない新型コロナウイルス。第3波による感染拡大が続く中、使用するマスクの“素材”に注目が集まっている。

 去年公表のスーパーコンピューター「富岳」によるシミュレーション結果では、不織布マスクと比較し、布やウレタンのマスクは細かい飛沫の飛散が前方に多く見受けられた。不織布のマスクは吐き出し飛沫量を約80%カット、吸い込み飛沫量は約70%カットするが、ウレタンマスクの吐き出し飛沫量は約50%カットにとどまり、吸い込み飛沫量も30~40%カットだった。

【映像】「こんなに飛沫が…」マスクの種類別に調べたシミュレーション結果

 ネットでも「ウレタンマスクは確かにスカスカ」「若者の感染者が多いのってこれも関係あるのかな」「目の前で連れと話しだしたとき、ウレタンマスクだと怒りが増す」などの声が続出。ウレタンマスク使用者を注意する“ウレタンマスク警察”も現れる中、「(ウレタンマスクの使用よりも)それ以前に不織布マスクを広げて使っていない人とか鼻を出している人の方が問題ある」という意見もあり、物議を醸している。

 このニュースに慶応大学特任准教授などを務めるプロデューサーの若新雄純氏は「新しく分かったことは取り入れ、より効果がある対策方法に変えていけばいい」とした上で、長引くコロナ禍で「過剰なストレスでつぶれてしまわないような社会にする必要もある」と提言する。

「新型コロナと付き合う時間は今年も長く続くだろう。今後もコロナ対策の検証結果はどんどん出てくると思う。僕たちは、変えられる範囲のことは、より効果がある方法にどんどん変えていけばいい。その一方で、少しでも(新型コロナへの対策が)できていないからといって『絶対ダメ』『帰ってください』ということが増えすぎると、ストレスに耐えられなくなるのではないか。

長く続くコロナ禍の新しい日常を、多くの国民市民が過剰にストレスを感じすぎない範囲で、きちんと対策をしていけるバランスのとれた社会にしていくことも重要ではないか」

 東京都によると、19日に都が確認した新型コロナウイルスの感染者は1240人、重症者は155人。20日は1274人で、重症者は前日から5人増え、過去最多の160人を記録した。全国の重症者と死者の推移を見ると、一日当たりの死者としては19日に初めて100人を超え、重症者と共に過去最多を記録している。

 誰もが新型コロナウイルスの驚異と日々の感染対策へのストレスを感じている中、“ウレタンマスク警察”について、若新氏は「小学校の組体操」を例に出して指摘する。

「例えば、飲食店に行くときにマスクを忘れてしまったとする。持っているなら当然つけてもらうべきだが、たまたま忘れちゃったお客さんに対してお店側は『絶対ルールだから帰ってください』と徹底するというのも1つでだが、『席まではしゃべらないでくださいね』と言って、口を開けないことを守ってもらえば、それも少しは対策になる。他のお客さんも、席に座ってご飯を食べるときはマスクを外すわけで、入口から席までの距離で誰か1人がマスクをつけなかったからと言って、お店が今までやってきたコロナ対策がすべて水の泡になるわけではない」

「マスクをしなくていいと言いたいわけではなく、そもそも、不織布マスクでも(ウイルスを)100%防げるわけではなく、『より高い効果で防げます』ということ。誰か1人でもベストな方法をサボったら日本中の対策が何もかもすべて無駄になるのであれば厳密に守ってもらう必要があるが、感染の『拡大』を少しでも抑えようという現段階においては、そうじゃない。

『少しでも不十分なものを問題視する』という減点方式で考えすぎる風潮は、小学校の組体操と似ている気がする。下の誰かが1人でもサボると一気に崩れてすべてゼロになってしまうが、現状での感染拡大対策はそうではないはず」

 さらに、若新氏は「感染拡大対策の日々を長く続けていくには、加点方式に視点を変える必要があると思っている」とコメント。不十分な人や場面を責めるのではなく、「一人でも多くの人がより効果の高い対策をとり、それを少しでも多く増やしていこう、効果のあることを積み上げていこう、という視点に切り替えるべきじゃないか」と述べる。

「100人いてその内99人がマスクをしていたら、誰もマスクをしないよりは感染の拡大を抑える効果がある。今はその1人だけマスクしてない人の“マイナス1”に注目が集まりがちだが、マスクがどうしてもできない人がいたり、たまたま忘れてしまったりすることもあるだろう。

今はマイナス部分に目が行きすぎているが、そこを減点方式で責めるよりも、一人でも多くの人が効果のある対策をできていることを評価していく、という加点方式でやればいいと思う。ウレタンや布よりも不織布マスクの効果がより高いとわかったら、買える人は買う、使える人は使う、持っている人はできるだけ忘れずにつけるようにするなど、効果を加点していくべきじゃないか」

(ABEMA/「ABEMAヒルズ」より)

▶︎映像:新型コロナ感染者、重症者最多に 「不織布マスク」指定する店も

あわせて読みたい

「ストレス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    静岡のメディア王と女子アナのW不倫疑惑 静岡新聞社長続投で問われるコンプラ意識

    渡邉裕二

    03月06日 10:44

  2. 2

    小池百合子知事の耐え難い不誠実さ。公言した目標と「謝罪の言葉」はどこへ行ったのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    03月06日 11:29

  3. 3

    在宅勤務で気づいてしまった、通勤しただけで仕事やった感の勘違い

    かさこ

    03月06日 09:01

  4. 4

    緊急事態宣言が延長へ 都民の恐怖心を煽る小池都知事の対応に苦言

    深谷隆司

    03月05日 17:44

  5. 5

    菅総理と尾身先生の会見 結局東京が協力しなかったというお話し

    中村ゆきつぐ

    03月06日 08:18

  6. 6

    緊急事態宣言延長 全ては恐怖から そしてそれを創り上げたのは東京都とメディア

    中村ゆきつぐ

    03月05日 08:15

  7. 7

    「コロナ禍でも拡大戦略」アパホテルが怒涛の新規オープンを続ける理由

    PRESIDENT Online

    03月05日 16:27

  8. 8

    T・ウッズ交通事故「7つの謎」が解明される日 - 舩越園子

    新潮社フォーサイト

    03月06日 13:17

  9. 9

    予算審議で拍子抜けするほど迫力不足だった野党の追及 国民からの批判を怖れたか

    石破茂

    03月05日 16:07

  10. 10

    世帯年収600~800万円のリアル「下の子が私立高校で家計が火の車」「贅沢はできないがひもじくもない」

    キャリコネニュース

    03月05日 09:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。