記事

20年の中国向け原油供給、サウジが首位 米産は3倍超=税関統計

[北京/シンガポール 20日 ロイター] - 中国税関総署が20日公表した統計によると、2020年の同国の原油輸入は、世界最大の石油輸出国であるサウジアラビア産が最も多かった。2位ロシアとは僅差だったが、首位をキープした。サウジ産の供給量は計8492万トン(日量約169万バレル)と、前年実績を1.9%上回った。これに対し、ロシア産は計8357万トン(日量167万バレル)で、前年から7.6%...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。