記事

金融政策について勘違いしている田原総一郎

 「締める金融政策が好きな財務省」というタイトルをみて、へーっと思いました。

 がそんなことを書いているのかと。

 へー、この方ね。この方、そもそもは官僚をよいしょして表舞台にのし上がってきた人なのです。そして、そのうちに政治家を手玉に取るようになった、と。ご存知ですか?

 そう、田原総一郎です。

 若い官僚をテレビに登場させる手法が大好きで、そして視聴者には、このような若手の官僚が将来の日本を背負っていくのだとよく喧伝したものなのです。

 しかし、昨今は官僚バッシングの嵐でしょ?

 その田原氏が次のように言っています。

 「バックに財務省がついているから、白川総裁は強気なのだろう。財務省は「締める」金融政策が好きなのだ。だから、安倍さんが主張するインフレターゲット政策は、財務省官僚にとってはもってのほかなのだ」

 私は、池田信夫氏ではないが、バナナを引き合いに出して、そんなバナナ!と言いたい。

 確かに、財務省の幹部で、或いは財務省出身者でインフレターゲットを主張したような人を世間は知らないと思うのです。例えば、日銀の副総裁になった武藤氏も、余り自分の立場を鮮明にはしないタイプです。しかし‥

 その前に、2000年夏速水総裁が世間の反対を押し切ってゼロ金利を解除したことを事を思い出して欲しいのです。

 2000年8月11日の政策決定会合で、日銀の速水総裁は、「その議論はかなり出ている」「これ以上議論しても、時間がかかるばかりだ」と述べ、政府の反対を押し切りゼロ金利の解除を決定したのです。

 一方、何が何でもゼロ金利解除を阻止しようと動いたのが村田吉隆大蔵総括政務次官だったのです。会議場の外から政府に電話連絡していた姿が思い出されます。

 当時の私は、そこまでして日銀を従わせる必要があるのかと感じていたのでよく憶えているのです。それに、その村田さんというのは、かつての私の上司だからなおさら印象に残ったのです

 私がヒラ係長の中間的な立場でいたときの総括課長補佐。

 私の担当する仕事の関係で国際会議に出席してもらったのはいいものの、肝心の会議の報告に出てくる数字の辻褄が合わないものだから、私がいろいろ数字を修正して報告書を完成させたことがあるのです。

 そうすると村田さんも、ああそういうことか、なんて。

 いずれにしても、大蔵省、財務省が金融の引き締めに積極的だなんていうのは全くのデタラメであるのです。

 政府は膨大な借金を抱えている訳ですから、インフレになれば借金の実質負担が軽くなるということもあるのです。つまり、金融引き締めよりも金融を緩和してインフレに持っていった方が都合がいいと。

 さらに、
財務省は財政出動したくないので、その分なおさら金融緩和を求めがちになるのです。

 それから、大蔵省にもバリバリのインフレターゲット論者がいることをお知らせしたいと思います。

 私は、インフレターゲットなんてつまらんと考えているので、本当はそんなこと言いたくはないのですが、実はいるのです。

 しかも、その方、大出世をしている方なのです。その名は、黒田東彦。名ははるひこと読むようです。現在は、アジア開発銀行総裁。

 官僚時代には、中南米の累積債務問題を解決するために打ち出された宮澤構想の原案を考えた人と言われています

 その人が、昔からインフレターゲットを主張しているのです。

 でも、私は支持しませんけど‥

 田原総一郎氏が変なことを言うのでこの記事を書きました。

 白川さんは、財務省がバックについているので強気のではなく、経団連の会長が安倍氏に批判的になっているので強気になれるのでしょう。そして、経団連が安倍氏に批判的のは、安倍氏がTPPに積極的にならないからです。

 非常に分かり易い!

あわせて読みたい

「金融政策」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    架空情報を使いワクチン接種予約した朝日新聞出版&毎日新聞 岸防衛大臣の抗議は筋違い

    諌山裕

    05月18日 14:25

  2. 2

    早くもウーブン・シティ開発に着手 にわかに信じがたい豊田章男氏の経営スピード

    片山 修

    05月18日 08:11

  3. 3

    マリエさんの枕営業告発が一瞬で話題から消えた2つの理由

    PRESIDENT Online

    05月18日 16:25

  4. 4

    「ワクチン大混乱」を招いたのは誰? 河野太郎の“突破力とスタンドプレー”に現場は困惑 - 辰濃 哲郎

    文春オンライン

    05月18日 10:23

  5. 5

    コロナ禍で取り残される「好きなこと」が無い人 誰かを責める前に行動せよ

    かさこ

    05月18日 09:02

  6. 6

    『週刊さんまとマツコ』はなぜそっちへ行った?残念な理由

    メディアゴン

    05月18日 08:21

  7. 7

    アドバイザリーボード・分科会と感染研は信頼に足るのか?

    青山まさゆき

    05月18日 08:20

  8. 8

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

  9. 9

    負傷者数半減は嘘?交通事故を物損事故として扱う警察の怠慢

    紙屋高雪

    05月18日 08:42

  10. 10

    「週6で働いて手取り15万円」「23時まで残業して月16万円」 低すぎる手取りに疲弊する人々

    キャリコネニュース

    05月18日 16:08

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。