記事
  • ロイター

トランプ氏、バノン氏ら140人超に恩赦・減刑 自身と家族は与えず


[ワシントン 20日 ロイター] - トランプ米大統領は20日の退任を前に、スティーブ・バノン元首席戦略官など140人超に恩赦と減刑を与えた。政府高官によると、トランプ氏自身や家族、ルディ・ジュリアーニ元ニューヨーク市長には恩赦を与えていないという。

これまで、トランプ氏が自分や家族に恩赦を与えるとの観測もあったが、関係筋によると、恩赦を与えれば、かえってやましいことがあるのではないかとの憶測を呼ぶとして、ホワイトハウス高官らがやめるよう主張したという。

トランプ氏はすでに、フリン元大統領補佐官(国家安全保障担当)や長年の盟友であるロジャー・ストーン氏にも恩赦を与えている。今回は、選挙陣営の要人などの「身内」のほか、政権とほとんど関係のない人物にも強大な権限を使って恩赦を与えた。

バノン氏は、2016年大統領選でのトランプ氏勝利の立役者。トランプ氏が推進したメキシコとの国境の壁建設費用の名目で集めた資金を流用したとして詐欺罪で起訴された。バノン氏は罪を否定している。

ホワイトハウスは、トランプ氏の退任に先立ち、「バノン氏は保守運動の重要なリーダーであり、その政治的洞察力で知られている」と声明で述べた。

このほか、銃の不法所持で有罪を認めたラッパーのリル・ウェイン被告、汚職などの罪で28年の禁固刑を受けたクワメ・キルパトリック元デトロイト市長、トランプ氏の元資金調達責任者で、昨年、外国勢力のためのロビー活動に関する法律違反を認めたエリオット・ブロイディ被告も恩赦の対象という。ウェイン被告は、昨年の大統領選前にトランプ氏の警察改革や黒人向け経済計画に支持を示していた。

トランプ氏の弁護士を務め、脱税などの罪で2000年に有罪判決を受けた後、約1年服役したアルバート・ピロ氏も恩赦を受けた。

昨年の大統領選の不正を主張する法廷闘争の最前線に立っていたジュリアーニ氏は訴追はされていないが、ウクライナ疑惑の関与で捜査対象となっている。

歴代の米大統領の多くが任期の終盤に恩赦を出している。恩赦は、犯した罪に対し刑が重すぎると考えられる者が対象になる。トランプ氏の場合は、大統領に就任した2017年の8月に初めて恩赦を発表、任期中に自分の支持者や側近など、いわゆる身内中心に70人に恩赦を与えていた。

*内容を追加しました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    地銀を三重苦の崖っぷちに追い込む「給与デジタル払い」解禁の裏事情

    大関暁夫

    02月27日 11:20

  2. 2

    国民民主党が提言する政策は、与党から丸呑みされるくらい完成度が高いということかしら

    早川忠孝

    02月27日 16:22

  3. 3

    政治未経験だったトランプ前大統領が受け、政治家30年以上の菅総理が受けない理由

    青山社中筆頭代表 朝比奈一郎

    02月27日 07:34

  4. 4

    下町の食料配布 缶詰2カンで「今晩の食事はこれだけ」

    田中龍作

    02月27日 21:33

  5. 5

    3月4月頃から世界や社会の流れが「逆流」するかもしれない話

    かさこ

    02月27日 09:52

  6. 6

    各国が頓挫するなか日本の教育支援が起こした南東欧の国・ボスニアでの「革命的変化」

    BLOGOS編集部

    02月27日 07:05

  7. 7

    新築マンション広告に肝心の「現地案内図」や「価格」が載っていないのはなぜか

    NEWSポストセブン

    02月27日 08:56

  8. 8

    楽天トラベルを直撃…「GoToトラベル」再開決定前に“あとから割引き”を始めた理由は?

    SmartFLASH

    02月27日 13:39

  9. 9

    『青天を衝け』草なぎ剛&木村佳乃の共演にテレビ界が驚く理由

    NEWSポストセブン

    02月27日 17:45

  10. 10

    「現場の国家公務員はお茶菓子も食べない」国家公務員の士気を下げる接待騒動

    国家公務員一般労働組合

    02月26日 22:33

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。