記事
  • ロイター

インドが電子商取引の外資ルール再修正検討、アマゾン影響か=関係者


[ニューデリー 19日 ロイター] - インド政府は電子商取引分野における外資ルールの新たな修正を検討している。3人の関係者と商工省の広報担当者がロイターに明らかにした。実現すれば、アマゾン・ドット・コムやウォルマート傘下のフリップカートなどが、いくつかの主要出品業者との関係の再構築を迫られる恐れがある。

インドでは外国の電子商取引企業は在庫を抱えて自ら商品を販売することを禁止されており、売り手と買い手の仲介のみが可能。さらに2018年のルール変更により、外国勢が出資先企業の商品を取り扱うこともできなくなった。

ただ国内の中小小売り業者の間では、アマゾンやフリップカートが複雑な仕組みを設けてこの規制を擦り抜けているとの不満が出ている。

こうした中で政府はルールを再度見直し、抜け道をふさぐことを考えている。関係者の話では、例えば外国勢が親会社を通じて間接的に株式を保有している先なども取り扱い禁止対象にするという。

アマゾンの場合、取り扱い上位2社の株式を間接保有しているため、事業が痛手を受ける可能性がある。

商工省の広報担当者は「(ルール見直しの)作業が進んでいる」と認め、この問題に関する協議が1カ月前に行われたと明かした。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ禍で増える離婚予備軍 ステイホームを破局回避のチャンスに変えよう

    土屋礼央

    03月04日 08:03

  2. 2

    平均賃金は韓国以下…「貧しい国」になった日本が生き残るための“新常識” 2021年の論点100 - 加谷 珪一

    文春オンライン

    03月04日 10:23

  3. 3

    「尖閣の主権は日本」直後に訂正、米報道官の発言、計算づくか

    WEDGE Infinity

    03月03日 12:50

  4. 4

    AI翻訳のロゼッタ、全社員に「英語禁止令」発令「英語は本業の能力とは何の関係もない」

    Ledge.ai

    03月03日 17:31

  5. 5

    緊急事態宣言 延長の方向で検討する政府の判断に「残念」

    青山まさゆき

    03月03日 21:21

  6. 6

    「この売女!」福原愛を離婚決意に追い込んだ「モラハラ夫」 - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    03月03日 17:10

  7. 7

    毒蝮三太夫84歳「ワクチン打つ」それがコロナ時代を生きる俺の『飲む打つ買う』だ

    毒蝮三太夫

    03月04日 08:09

  8. 8

    米、中国「最大の地政学上の課題」と認識 国務長官が外交演説

    ロイター

    03月04日 03:05

  9. 9

    もう霞ヶ関の省庁の内部調査や役人の国会答弁は国民の誰も信用しない - 3月3日のツイート

    橋下徹

    03月03日 22:43

  10. 10

    一人10万円超も NTTが山田前広報官と谷脇総務審議官に高額接待 - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    03月03日 17:16

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。