記事
  • 女性自身

嵐 不在の大野智守る新ルール「メンバーの共演は2人まで!」


2020年の大晦日をもって、グループとしての活動を小休止した嵐。2021年からはソロとして、それぞれ新天地でも活躍している。

相葉雅紀(38)は『VS魂』(フジテレビ系)、櫻井翔(38)は『1億3000万人のSHGOWチャンネル』(日本テレビ系)で、冠番組の後番組でMCに就任。二宮和也(37)は昨年主演した映画『浅田家!』での演技が評価され、ブルーリボン賞男優部門にノミネート。さらには先日、妻のAさんが第1子を妊娠したことも報じられていた。松本潤(37)は、後輩たちの育成に注力していくという。

別々の道で奮起する4人だが、ただ1人、芸能活動を休止しているリーダー・大野智(40)への“気遣い”も忘れていない。たびたび“5人で嵐”と公言してきた彼らならではの“新ルール”を定めたという。

「16日放送の『I LOVE みんなのどうぶつ園』(日本テレビ系)には櫻井さんがゲストとして相葉さんと共演しましたが、今後“メンバーが共演する際は2人まで”とメンバー間で決めたそうです。大野さん以外の4人がそろってしまうと、大野さんの不在が際立ってしまうことになるためです。

ファンクラブ会員の誕生月に届くバースデーカードがあるのですが、今年1月に配布されたものに大野さんの姿はなく、4人が個別に撮影されたものが並んでいたそうです。これも“5人そろうまでは嵐じゃない”というメンバーからのメッセージなのだと思います」(音楽関係者)

活動休止初日である元日。相葉はパーソナリティを務めるラジオ『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』(文化放送)での冒頭でこう挨拶していた。

「“嵐”の相葉雅紀です。今年もよろしくお願いします」

“5人それぞれが歩む道がいつかまた一つに重なる日がくる”そんな思いを胸に相葉の前進はこれからも続いていく――。

「女性自身」2021年2月2日号 掲載

あわせて読みたい

「嵐(ARASHI)」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    地銀を三重苦の崖っぷちに追い込む「給与デジタル払い」解禁の裏事情

    大関暁夫

    02月27日 11:20

  2. 2

    国民民主党が提言する政策は、与党から丸呑みされるくらい完成度が高いということかしら

    早川忠孝

    02月27日 16:22

  3. 3

    「現場の国家公務員はお茶菓子も食べない」国家公務員の士気を下げる接待騒動

    国家公務員一般労働組合

    02月26日 22:33

  4. 4

    各国が頓挫するなか日本の教育支援が起こした南東欧の国・ボスニアでの「革命的変化」

    BLOGOS編集部

    02月27日 07:05

  5. 5

    政治未経験だったトランプ前大統領が受け、政治家30年以上の菅総理が受けない理由

    青山社中筆頭代表 朝比奈一郎

    02月27日 07:34

  6. 6

    3月4月頃から世界や社会の流れが「逆流」するかもしれない話

    かさこ

    02月27日 09:52

  7. 7

    「SDGsな未来へ」が意味するもの

    自由人

    02月27日 11:16

  8. 8

    そろそろ、バブル崩壊はじまるかな!

    澤上篤人

    02月26日 15:50

  9. 9

    スター・ウォーズファンたちが熱狂の『マンダロリアン』 日本のサムライ影響?

    BLOGOS映像研究会

    02月26日 07:09

  10. 10

    楽天トラベルを直撃…「GoToトラベル」再開決定前に“あとから割引き”を始めた理由は?

    SmartFLASH

    02月27日 13:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。