記事

6万円の協力金もらい隠れ営業…緊急事態宣言下でも「変わらない」歌舞伎町の姿

1月7日、菅総理大臣は東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県を対象に緊急事態宣言を発出した。その後、7府県も対象に追加され、日本では新型コロナウイルス感染拡大の第3波が本格化しているが、これまで槍玉に挙げられ続けていた日本最大の歓楽街・歌舞伎町は現在どのような様子なのか。在住者の目線から、リポートする。

歌舞伎町で“隠れ営業”など防げるわけがない?

現在、午後8時までの営業時間短縮要請に応じた飲食店に対する協力金は、1日6万円となっている。それに伴い、小規模な店舗に関して言えば、歌舞伎町でも要請に従い協力金を受け取る飲食店が増えた印象だ。なぜかと言えば、1日の売上が6万円に満たない店であれば、従うに決まっているからだ。

毎日の売上より補償額が上まわりましたので時短します!! 1/8~2/7 16~20時

と、堂々と看板に掲げる飲食店も見られる。しかし歌舞伎町には数えきれないほどの飲食店がある。そのすべてを行政が管理するなど不可能な話だ。筆者は1月9日、知人の週刊誌記者と歌舞伎町にある「肉バル」の店を訪れた。19時に退店する際、店主に、「今日は20時で閉店ですか?」と尋ねると首を縦に頷いていたが、常連だという同記者が後でこっそりと教えてくれた。

20時になるとシャッターは閉まっているけど、常連たちは自分でシャッターを開けて中に入るんだ。1回目の緊急事態宣言でも同じだったよ。
國友公司

また別の日の23時、歌舞伎町の奥まった場所の地下にあるバーを訪れると、ドアには、「2月7日まで完全休業!」と張り紙がされていたが、中から話し声が聞こえた。ノックをすると、店主が顔を出し、「いらっしゃいませ」と店内に通してくれた。こんなことは調べなくとも予想はつくが、1日6万円をきっちりと受け取りつつ、夜更けまでしっかりと営業している店など大量にある。

では、こういった小規模の店はこの緊急事態宣言においてどのくらいの得をしているのだろうか。オープン準備中(2月から営業開始)のバーの店主に話を聞いた。店は歌舞伎町の中心、ホストクラブが多く入るビルの3階にあり、20人ほど客が入る広さである。

歌舞伎町にテナントを借りた理由は、単純に安いからです。飯田橋などオフィス街も考えましたが、こっちのほうが断然安い。家賃は月に25万円ですね。協力金は12月から営業している実績がないと受け取れないのでうちはもらえませんが……これ、もらえたらすごいですよね。

営業時間の短縮要請は2月7日まで。全期間要請に応じた場合、合計で186万円にもなる。規模の大きな店舗においては1日6万円では到底足りないが、このように時短要請のおかげで儲かっている店もある。しかし、そういった店舗を攻撃するのはまったくの筋違いだ。1日6万円を受け取れるのは限られた期間であり、2月8日以降はどうなるかなど保証されていない。状況が厳しいときは同情され、手厚い補償をもらえば「ウハウハだ」と指をさされる。当事者にとっては、たまったものではないだろう。

“ホス狂い”は何をしてでもホストクラブに来る

歌舞伎町は1丁目と2丁目とで、大きく街の性格が変わる。1丁目はチェーンの飲食店が多く、2丁目には小規模なバーとホストクラブが立ち並ぶ。1丁目を歩くと人出はかなり少なく感じるが、2丁目は現在もホストに風俗嬢、スカウトや客引き(ホストクラブの客引きが多い)たちが行き交っている。とくにホストクラブに関しては好調のようだ。ホストクラブの業界では、「客の8~9割は風俗嬢」と言われるが、歌舞伎町の風俗案内所の男性はこう話す。

ホストクラブは開けていればいまでも風俗嬢がやってくる。でも都内の風俗店は僕が感じる限りではそれなりのダメージを受けています。いったい、どこからお金を持ってくるのでしょうか……?

それに対し、ホストクラブの事情に詳しい風俗嬢はこのように見解を示した。

ホス狂い(ホストクラブに依存する女性客のこと)はホストのために生きてるようなものですから、どんなときでもホストクラブに行きますよね。出稼ぎ(地方の風俗店へ泊まり込みで働きに行くこと)、売り掛け(ツケのようなもの)、行こうと思えばなんとか行けちゃうんですよ。
國友公司

さらにこの風俗嬢によれば、コロナ禍で大規模なテナントが撤退するのを大手ホストクラブたちは虎視眈々と狙っていたという。実際に大手ホストクラブの冬月グループは、「歌舞伎町のへそ」とも言われる風林会館の6Fに、「総工費2億円&120坪」の拡大移転を行うようだ。

歌舞伎町にしか居場所がない人間が一定数いる

前出の風俗案内所の男性によれば、「都内の風俗店はそれなりのダメージを受けている」とのことだったが、歌舞伎町のラブホテルで働く男性によれば、「うちのホテルに関しては、コロナ前が100だとしたら、いまは80くらい」と、そこまで甚大なダメージはないという。

29室あるうち、今日も夜は25室が宿泊で埋まりました。客層としては、デリヘルの利用者が多いです。年末も満室でした。これじゃコロナなんて収まるわけがない。

あくまでこの男性従業員の体感の話ではあるが、「スタッフの待機室に意味のないアクリルボード。一応、検温。マスク着用と言いつつ、面倒だからみんな使わない」という感染対策の中、歌舞伎町のラブホテルで働いていればそう感じるのも無理はない。

写真AC(イメージ画像)

風林会館前で40年以上客引きを続ける男性はこう言った。

歌舞伎町にしか居場所がない人間ってのが一定数いてな、そういう奴はどんなことがあろうとこの街に集まってくるんだよ。

仮にコロナ後の社会がまったく違う形になるとしても、歌舞伎町という街だけは根本的な本質は変わらない気がするし、住人もそれを願っているはずだ。

あわせて読みたい

「歌舞伎町」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    緊急事態宣言延長 全ては恐怖から そしてそれを創り上げたのは東京都とメディア

    中村ゆきつぐ

    03月05日 08:15

  2. 2

    絶望的な格差社会を漂流する高齢者たち アメリカが「車上生活」なら日本は「万引き」という悲劇

    木村正人

    03月05日 08:33

  3. 3

    中国が台湾産パイナップルを輸入禁止に 自民・城内氏「買って台湾を応援しましょう」

    城内実

    03月04日 16:49

  4. 4

    企業も社会も、相手に変化を求めるときはまず相手の想像力を引き出す - 「賢人論。」133回(中編)前刀禎明氏

    みんなの介護

    03月04日 20:18

  5. 5

    世帯年収600~800万円のリアル「下の子が私立高校で家計が火の車」「贅沢はできないがひもじくもない」

    キャリコネニュース

    03月05日 09:24

  6. 6

    人類は風邪を根絶し得たことはない「ゼロコロナ」を目指す立憲民主党はムチャクチャ

    ABEMA TIMES

    03月05日 14:50

  7. 7

    平均賃金は韓国以下…「貧しい国」になった日本が生き残るための“新常識” 2021年の論点100 - 加谷 珪一

    文春オンライン

    03月04日 10:23

  8. 8

    小室圭さんの釈明会見はあるのか 問題は「眞子さまが出席なさるか」

    NEWSポストセブン

    03月05日 09:11

  9. 9

    落合陽一氏「たとえ感染が収束してもコロナ前に戻す必要はない」

    NEWSポストセブン

    03月04日 14:19

  10. 10

    ジェネリック医薬品大手で不適切製造か 安全より利益追求する企業に呆れ

    中村ゆきつぐ

    03月04日 09:16

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。