記事

脱原発統一戦線の可能性

 自公民と維新の2極の選択であるかのように誘導されつつある選挙情勢だが、もっとも重要な「脱原発」を軸とする明瞭な選択肢が、まだ示されていない。ここへ来て滋賀県の嘉田由紀子知事による新党構想が浮上してきたのも、小党分立に終りそうな脱原発勢力の現状に危機感を抱いたからに違いない。 

 東京の都知事選挙では、すでに宇都宮けんじ氏を推して、国民・民主から共産にいたる裾野の広い支持態勢が整いつつある。脱原発、反消費税、反TPPの運動とも連動して、一本化が成立したのはすばらしいことだ。人権弁護士としての宇都宮氏の実績と人柄もあって、これなら互角の闘いが可能になる。総選挙でも同じことができないだろうか。

 しかし今から新党を作るのは、「またか」という印象にならないだろうか。今の選挙制度に合った、もっと効果的な新しい戦法は考えられないだろうか。単純に考えれば、300の小選挙区で統一候補を立てられさえすれば目的は達せられる。それには選挙区ごとの情勢を判断して最適に候補者を配置する管制塔がありさえすればいいのだ。その情報分析と組織の統制に長じているのは、日本共産党が随一だろう。

 ありえない発想と思われるだろうが、今の日本は危急の時と言ってよい。下手をすると引き返し不能の迷路に入り込む危険がある。そうなったら共産党にも未来はない。逆に今こそ、共産党が政権にかかわる可能性のある政党へと脱皮する、絶好の機会と考えたらどうだろう。

 選挙区には比例代表もあるから、政党として登録の必要もあるかもしれないが、小選挙区対策を主として、思い切った統一戦線を組むことを考えられないか。選挙協力は一時的でもいいから、「国民の生活が第一」も「社民党」も、候補者を立てられないかもしれない「緑の党」も含めて、そこに「共産党」が加わっての「脱原発・国民統一戦線」が成立するというのは、空想小説の世界の話でしかないのだろうか。

あわせて読みたい

「脱原発」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  2. 2

    不祥事続く東京五輪 大会理念を理解せず、市民の生活を軽視した組織委員会

    森山たつを / もりぞお

    07月23日 10:25

  3. 3

    累計8700億円「日本一レコードを売った男」酒井政利氏の〝武勇伝〟

    渡邉裕二

    07月23日 13:02

  4. 4

    将来的に車検で印紙払いが廃止 キャッシュレス払いによる一括払いにも対応

    河野太郎

    07月23日 21:36

  5. 5

    「BTSって誰?」今さら知らないとは言えないので、初心者が通ぶれる小ネタ集めてみた

    放送作家の徹夜は2日まで

    07月23日 08:07

  6. 6

    感染爆発は起こらないことが閣議決定されました

    LM-7

    07月23日 22:45

  7. 7

    東京2020オリンピック競技大会の開幕にあたって

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    07月23日 17:52

  8. 8

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  9. 9

    「飲食店いじめ」「五輪強行」に思うこと 経済財政でも「金メダル」を目指せ

    わたなべ美樹

    07月23日 13:19

  10. 10

    電通・博報堂の価値観のままで、オリパラを乗り切れるか

    篠田 英朗

    07月22日 12:16

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。