記事
  • SmartFLASH

武幸四郎「競馬界のプレイボーイ」が結婚していた!…でも名古屋の“高級キャバ嬢”に夢中


1月10日の午前1時25分、キャバクラから出てきた武。9日の午前のレースの結果を見届けてからの深酒で、足元はふらついていた

 愛知県の新型コロナウイルス感染者数が362人を数えた1月9日。深夜25時を回ったころ、名古屋市内のキャバクラ店から出てきたのは、武幸四郎(42)だ。

 武は、父が “魔術師” と呼ばれた名ジョッキーの故・武邦彦さん、兄は競馬界のレジェンド・武豊(51)という競馬一家に生まれた “プリンス” 。自身も騎手として活躍し、2017年に引退、2018年に調教師に転身した。

「2020年は28勝し、調教師としての評価は悪くありません。牝馬クラシック戦線を賑わせそうな世界的良血馬がいますし、“太い” 馬主さんもついている。馬を預ければ、“お兄さん” に乗ってもらえる可能性も高く、前途洋々でしょう」(スポーツ紙記者)

 そんな武だが、中京競馬場(愛知県豊明市)のレースに立ち会うときは、よく冒頭のキャバクラを訪れているという。

「武さんは、月イチぐらいで来ているようですね。この店のMちゃんに武さんはゾッコンで、いつもひとりで来ては開店から閉店までいつづけて、VIPルームで50万〜100万円分くらい飲んで帰るんです。しかも、閉店後もMちゃんとお店を変えて、朝方まで飲むことも珍しくないとか。

 1月10日がMちゃんの誕生日だったので、60万円のシャンパンを2本、25万円のものを2本空けていました」(居合わせた常連客)

 かつては、元フジテレビアナの高島彩(41)と浮き名を流した武。千鳥足で店を出た約20分後に姿を見せたM嬢も、アヤパンを彷彿とさせる “タヌキ顔” だった。


武の退店から20分後の1月10日の午前1時45分、M嬢も店をあとに。呼び込みのボーイに隠れて見えないが、花束を抱えている

 翌10日の夕方4時。今度は、名古屋屈指の高級ホテルに入るM嬢の姿が。この日、店は休み。完全オフの誕生日の夜を、武と2人でホテルで過ごすのだろうか――。

「そのホテルは武さんの定宿なんですが、2020年12月、武さんはアフターをともにしたMちゃんとホテルに戻ってきた際、泥酔して看板を蹴ってしまいました。警察が出動する騒ぎになり、厳重注意されたと聞いています」(前出の常連客)

 だがこの日は、M嬢がホテルに入って20分ほどすると、武と連れ立って出てくるではないか。2人はルイ・ヴィトンのショップで買い物をすませると、すでに暗くなった街へと消えていったのだった。

 武の所属事務所に、M嬢との関係を問い合わせた。

「1月9日にお店に飲みに行ったのは事実ですが、武ひとりではなく、馬主さんも一緒でした。レースに勝ったので、皆で盛り上がったとのことです。買い物は、武が行きたいということで、女性に迎えに来てもらったようです。買い物のあと、すぐに解散しました」

 12月の “事件” については……。

「女性(Mさん)と2人ではありませんでした。看板にぶつかってしまい、警察が来たのは事実ですが、大勢で飲んで盛り上がってしまっただけなんです」

 そして事務所の社長は、こんなことも語った。

「武はもう一般の方と結婚していますので、その日は “馴染みの店の馴染みの人” の誕生日を祝っただけなんです」

 競馬界きってのプレイボーイが、既婚だったとは…。結婚は一部では囁かれていたが、今回ひょんなことから事実と判明してしまった。美人だという妻のためにも、自身の手綱を締め直すべきときではないか――。

写真・ともゆき

(週刊FLASH 2021年2月2日号)

あわせて読みたい

「競馬」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    致命傷にはならないだろうが、やはり菅さんが受けた傷は深い

    早川忠孝

    02月25日 19:06

  2. 2

    迷走続ける菅政権 首相を苦しめる「成り上がり」のジレンマ

    御田寺圭

    02月25日 10:59

  3. 3

    【読書感想】ロシアを決して信じるな

    fujipon

    02月25日 10:14

  4. 4

    10万円給付金問題 立憲民主党も非課税世帯中心に限定給付案をまとめる これでは政権奪取は無理だ

    藤田孝典

    02月25日 13:53

  5. 5

    ワクチン確保に慌てる必要なし 政府批判は動きを非効率化させる危険も

    中村ゆきつぐ

    02月25日 07:19

  6. 6

    久保田智子44歳 20代で「子供は難しいでしょう」…特別養子縁組で親になるまで 「文藝春秋」3月号「巻頭随筆」より - 久保田 智子

    文春オンライン

    02月25日 15:33

  7. 7

    犬や猫の店頭販売やペットのネット販売禁止へ 動物愛好国フランスの"一歩"

    BLOGOS編集部

    02月25日 07:06

  8. 8

    「過去最大の赤字よりマズい」電通が五輪中止より恐れている"最悪のシナリオ"

    PRESIDENT Online

    02月25日 19:10

  9. 9

    2020年代の産業革命

    ヒロ

    02月25日 10:48

  10. 10

    Go Toトラベル、再開是か非か

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    02月25日 10:18

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。