記事

宗教法人の政治関与の在り方を考える

月刊サイゾーから「新しい日本の宗教」という特集に関連しての取材申し込みがあった。

選挙が近くなると、確かに宗教団体の動きが気になる。
少し宗教団体の力が入り過ぎているのではないか、と思うような部分がある。
こんなに宗教団体が表に出たら、宗教団体が政治団体になっていると言われるだろうと思うようなこともある。

これまで政治家が宗教に触れることはいわばタブー視されてきた部分があるが、タブーはこの際どんどん無くしていった方がいい。
みんながどこかおかしい、と言っているのだから、そのおかしなところをきちんと指摘して問題の所在についての共通認識を持てばいい。

密室で何かいけないことをやっているように見えるから、不審の目で見られてしまう。
宗教団体が政治にどのように関わっているのか、関わろうとしているのかをもっとオープンにしたらいい。

私は、そう思っている。

政治家は、これまであまり宗教について語ってきていない。
余りにも切実な問題であるので、率直に語ってしまうとどこでどういう風に波紋が拡がってくるか、さらに自分自身にどう撥ね返ってくるか予測が付かないから、結果的に口を噤んで流れに身を任せるということになってしまう。

私も色々な宗教団体の方々との関わりが出来てしまっていたから、気が付きながらそっとしておいたこともある。
いつかは問題の所在について自分なりの見解を述べなければならないとは思っていたが、これまではその機会がなかった。

サイゾーの編集者はよくぞ私の存在を探り当てたものだ。
誰からも何も聞かれなければ、多分何も言わないままで終わっただろう。

何を語るべきか。

これが問題である。
切り口が鋭ければ鋭いほど血が流れるのが、この類の問題だ。
まだ私自身の考えが十分整理されていないので、取りあえず皆さんに問題提起をしておく。

皆さんは、宗教法人の政治関与のどこに問題を感じていますか。

あわせて読みたい

「宗教」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    <止まない炎上>小室禍と東京五輪エンブレム騒動の類似点

    メディアゴン

    05月08日 08:13

  2. 2

    ネット署名 『人々の夢と希望をつなぐため、東京五輪の開催を支持します』立ち上がる

    和田政宗

    05月08日 21:34

  3. 3

    コロナワクチン打てば大丈夫?専門家すら反応を示さない風潮に疑問

    自由人

    05月08日 09:08

  4. 4

    菅さんじゃ駄目だとなっても、安倍さんがいいということには絶対にならないし、そうさせてもいけない

    早川忠孝

    05月08日 08:26

  5. 5

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  6. 6

    コロナ対策で目立つ責任回避「国全体が緩んでいるようで不安」

    深谷隆司

    05月08日 17:31

  7. 7

    菅首相は何度同じ失敗を繰り返すのか

    鈴木しんじ

    05月08日 20:51

  8. 8

    「ダブルスタンダードになる」国民投票法改正案可決で立民が見せた“国対政治”に苦言

    BLOGOS しらべる部

    05月08日 08:03

  9. 9

    「鬼滅の刃=Demon Slayer」米国では炭治郎の耳飾り“旭日旗”問題は?

    文春オンライン

    05月08日 14:48

  10. 10

    撤退する飲食店、益々予約が取れなくなる飲食店

    内藤忍

    05月08日 11:38

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。