記事

デマやフェイク情報が氾濫する中で、毎日心穏やかに生きるために必要なこととは

1/2

デマ、差別、買い占め、誹謗(ひぼう)中傷、自粛警察……。先行き不透明な状況下で、私たちの心の持ちようもさまざまに変化している。こんなとき、ひとりの人間としてどう振る舞うべきかを聞いた。

孤独と無力感が最大のストレス要因に

テレビをつければ朝・昼・晩と新型コロナウイルス感染症関連のニュースが流れ、インターネットでも常に情報にさらされているような状態が続く。まるでデイトレーダーのように、これだけ毎日みんなが数字に一喜一憂する状況は珍しく、それが生命に直結する数字であればなおのこと、疲れている人が多くなるのも無理はありません。

Covid19小説コロナウイルスの噂。抽象的な幾何学的背景に不吉な手コントロール木製の人形。
※写真はイメージです - 写真=iStock.com/anyaivanova

今は主体的にコントロールできない無力感を日々味わわされ、生きている実感や仲間とのつながり、世界との一体感といったものを感じる「晴(ハレ)」の部分が失われた状態。そうした無力感や孤独感から、人は他者への暴力性と自傷行為という2つの行動を起こしやすくなっています。自分を傷つける行為という意味では、酒を飲んで全能感を得るといった依存症なども同じといえるでしょう。

さらに人々を追い込んだのは、不要不急という言葉で8割の人との交流を避けなければならなかったことです。それによって2割の人との付き合いが想像以上に重要になり、その間の人間関係が問われるようになりました。よほど相思相愛で良い関係であれば別ですが、生活様式の変化から、子どもたちは学校に行けず、親はリモートワークに切り替わっても家に居場所がないという人もいます。家族であっても四六時中一緒にいれば食傷気味にもなるでしょう。家での顔と職場で見せる顔は違うわけですから、気詰まりと感じる人は少なくないはずです。現にコロナ禍でDVや虐待が増加しているという報告があることからも、事態の深刻さがうかがえます。

被害者ではなく正義の味方でありたい

こうした先行きが不安なときに、デマやパニックは引き起こされるといわれています。日本国内でも、古くは1923年の関東大震災直後、当時の被支配民族による日本人襲撃のうわさが元になって起きた日本人による他民族への暴行・虐殺、73年のオイルショックを引き金としたトイレットペーパーの買い占め、豊川信用金庫に対する取り付け騒ぎなどがありました。信金の取り付け騒ぎでは、就職が内定した女子高生が友人と交わした「信用金庫って危なくないの?」という他愛(たわい)ない会話が、親族などを経由して否定しきれないうわさとして拡大。実際に別の金融機関が破綻していたことも相まって、多くの人が預金を下ろしに殺到してしまったのです。

デマの拡散には、圧倒的に不条理な状況に置かれている中で、自分は不条理さの被害者ではなく、正義の味方でありたいという自己効力感が根底にあることが少なくありません。そして、人はわからない状態が長く続くことに耐えられず、わかりやすい説明に飛びつきやすいのです。事の原因や対象を明らかにすることで怖さを解消し、心の平衡を保ちたいのでしょう。

今回、感染予防策などの情報がまことしやかに流れた背景にも同じことがいえます。ただし、ワンクリックでリツイートというのは正義感を示すにはあまりにも安易すぎます。自分は良いものを広めたと考えるには、その手軽さはそぐわないと思うのです。

過剰な情報量と終わりの見えない怖さ

新型コロナ関連でこれほどまでにデマやフェイクニュース、自粛警察が幅を利かせたのには、情報量の多さが一つの原因と考えられます。1日に何回も繰り返し、それも濃密な情報にさらされることで、心が傷つき弱くなっていってしまったのです。これは日本精神衛生学会による提言でも明らかにされており、情報に触れる時間を自己制御することが有益であると示されています。

また、終わりの期限が見えないという不安も相当なものです。スペインかぜのように第2波での死亡率が上がる、突然変異を起こしてウイルスの毒性が強くなるかもしれない、などももちろん不安要素なのですが、今がまんしている成果が本当に出るのかどうかわからないということが堪(こた)えるのです。人間は自分のやったことに手応えがほしい動物なので、自分一人が感染対策を行ったところでどうなんだと思いたくなるのも、うなずける話です。

さらに、みんなが傷つきやすい状況にあるときは、必要以上にナーバスになりやすくなるもの。人は皆違うのだからもっと鈍感力を持つべきなのですが、誰もがなんとなく不幸であり、不幸な人のほうが攻撃力はより高まります。そして、夢を語る人の近くには夢を語る人が引き寄せられるように、同じような人が集まってきやすいのです。

あわせて読みたい

「フェイクニュース」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    致命傷にはならないだろうが、やはり菅さんが受けた傷は深い

    早川忠孝

    02月25日 19:06

  2. 2

    「過去最大の赤字よりマズい」電通が五輪中止より恐れている"最悪のシナリオ"

    PRESIDENT Online

    02月25日 19:10

  3. 3

    迷走続ける菅政権 首相を苦しめる「成り上がり」のジレンマ

    御田寺圭

    02月25日 10:59

  4. 4

    久保田智子44歳 20代で「子供は難しいでしょう」…特別養子縁組で親になるまで 「文藝春秋」3月号「巻頭随筆」より - 久保田 智子

    文春オンライン

    02月25日 15:33

  5. 5

    【読書感想】ロシアを決して信じるな

    fujipon

    02月25日 10:14

  6. 6

    スター・ウォーズファンたちが熱狂の『マンダロリアン』 日本のサムライ影響?

    BLOGOS映像研究会

    02月26日 07:09

  7. 7

    ワクチン確保に慌てる必要なし 政府批判は動きを非効率化させる危険も

    中村ゆきつぐ

    02月25日 07:19

  8. 8

    2020年代の産業革命

    ヒロ

    02月25日 10:48

  9. 9

    森会長の発言ってどうしてここまで叩かれてるの?と思った時に読む話

    城繁幸

    02月25日 15:53

  10. 10

    「またも看板キャスターが降板」NHKは"忖度人事"をいつまで続けるのか

    PRESIDENT Online

    02月25日 22:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。