記事

Jリーグから地方自治を考える(その1)

昨日はJ2のJ1昇格プレーオフが行われて、大分が見事に昇格を決めた。Jリーグは地域に密着した活動を展開しているのは周知の事実だが、改めて地方自治とのつながりを考えさせられる。

今やJ1は18チーム、J2は22チーム、北は札幌から南は熊本まで、30都道府県に及んでいる(来年度昇格予定の長崎県を含む)。JFLにも数多くの地域代表ともいえるチームが加わっている。

地方自治が、地方自治体だけのものでないように、Jリーグのチームも同様である。J1の代表的なチームであっても地方自治体の支援や協力が大きな力となっているが、それだけではない。地元企業や各種団体、市民やNPOなど、まさに地域の総力で、地域の誇りとして各チームが凌ぎを削っているのだ。協働が地方自治におけるキーワードになっているが、これはJリーグに関しても同じことが言えるだろう。

今回、6位から劇的な勝利によってJ1復帰を決めた大分トリニータは、日韓ワールドカップで競技会場の一つとなった大分で、大分県などが中心となって結成されたチームだ。ワールドカップの翌年にJ1に昇格し、2008年にはJリーグカップ(ナビスコカップ)を制したものの、2009年にJ2に降格し、一時は経営状況の悪化によってチーム消滅の危機に瀕していたのだった。それを地元企業や県民のサポートによって、なんとか資金を集め、リーグからの借金を返済したのだった。

その一方でJ1は終盤戦にさしかかり、降格争いがし烈さを極めている。あと2チーム、どこになるのか目が離せない状況だ。今日の結果次第では降格するチームが確定する。

あわせて読みたい

「Jリーグ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    立憲民主党に利用された宝島社の「タケヤリ意見広告」

    渡邉裕二

    05月19日 08:10

  2. 2

    #メディアはワクチン接種を邪魔するな 2 政府のミスを見つけてくれた? ワクチンを早期に拡げて国民を助けるより政府を叩きたい!? 国を滅ぼしたい!?

    中村ゆきつぐ

    05月19日 08:20

  3. 3

    架空情報を使いワクチン接種予約した朝日新聞出版&毎日新聞 岸防衛大臣の抗議は筋違い

    諌山裕

    05月18日 14:25

  4. 4

    マリエさんの枕営業告発が一瞬で話題から消えた2つの理由

    PRESIDENT Online

    05月18日 16:25

  5. 5

    大失敗の大阪、成功の東京〜感染急増の大阪や地方と、第4波の感染抑えた東京の何が違ったのか?

    かさこ

    05月19日 08:15

  6. 6

    早くもウーブン・シティ開発に着手 にわかに信じがたい豊田章男氏の経営スピード

    片山 修

    05月18日 08:11

  7. 7

    コロナ禍で取り残される「好きなこと」が無い人 誰かを責める前に行動せよ

    かさこ

    05月18日 09:02

  8. 8

    『週刊さんまとマツコ』はなぜそっちへ行った?残念な理由

    メディアゴン

    05月18日 08:21

  9. 9

    田村正和さん「静かに死にたい」本誌に語っていた人生の幕引き

    女性自身

    05月19日 08:39

  10. 10

    二階幹事長 支持率急落に“怒り”表明も「自業自得」と呆れ声

    女性自身

    05月19日 09:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。