記事
  • ロイター

原油先物はまちまち、中国のコロナ感染再拡大で需要懸念


[東京 15日 ロイター] - 15日アジア時間の原油先物はまちまち。中国税関総署が14日発表した統計では2020年の中国原油輸入が過去最高を記録したことが示されたものの、中国の複数都市で新型コロナウイルス感染抑制のためのロックダウン(都市封鎖)が実施されていることから、需要に対する懸念が浮上した。

0133GMT(日本時間午前10時33分)時点で北海ブレント先物は0.03ドル安の1バレル=56.69ドル。米WTI先物は0.12ドル高の53.69ドル。

石油生産者がワクチン接種の進展とロックダウンの状況をにらみつつ需給バランスの確保に腐心する一方、株高とドル安で金融資産の価格上昇が進み、原油が相対的に割安となっている。

RBCキャピタル・マーケッツは「原油市場の楽観論は極めて強いが、アジア市場の指標はまちまちだ。特に原油需要のけん引役である中国で新型コロナ感染が再拡大している」と指摘した。

中国国家衛生健康委員会によると、中国本土で14日に新たに確認された新型コロナウイルスの感染者は144人に達した。前日の138人から増加し、1日としては昨年3月1日以来10カ月強ぶりの大幅増となった。当局は来月の旧正月の祝日期間中、不要不急の移動を控えるよう呼びかけている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    小池百合子知事の耐え難い不誠実さ。公言した目標と「謝罪の言葉」はどこへ行ったのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    03月06日 11:29

  2. 2

    無理筋な「イラネッチケー」裁判判決

    自由人

    03月06日 18:09

  3. 3

    T・ウッズ交通事故「7つの謎」が解明される日 - 舩越園子

    新潮社フォーサイト

    03月06日 13:17

  4. 4

    森氏の“女性蔑視”発言、山田広報官の辞任、“多様性”へと向かう社会の黒い渦

    幻冬舎plus

    03月07日 07:56

  5. 5

    菅総理が知らないブラック霞が関

    千正康裕

    03月06日 17:18

  6. 6

    静岡のメディア王と女子アナのW不倫疑惑 静岡新聞社長続投で問われるコンプラ意識

    渡邉裕二

    03月06日 10:44

  7. 7

    菅総理と尾身先生の会見 結局東京が協力しなかったというお話し

    中村ゆきつぐ

    03月06日 08:18

  8. 8

    サブスク音楽配信は便利で手放せないけれど

    上伊由毘男

    03月07日 07:49

  9. 9

    湯水のようにばらまかれた資金 バブル崩壊の前に襲ってくるインフレという強敵

    澤上篤人

    03月05日 17:22

  10. 10

    解呪と供養のためにシン・エヴァンゲリオンを観に行く

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    03月06日 17:11

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。