記事
  • ロイター

NY市場サマリー(14日)ドル・株式ともに小幅安

[14日 ロイター] -

<為替> ドルが小幅に下落した。米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長のハト派的な発言を受けた。

米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は14日、国内経済の状況が物価や雇用の目標からかけ離れているとした上で、資産買い取りの変更に関する議論は時期尚早という考えを示した。

この日のドルは、バイデン次期米大統領の財政刺激策への期待が高まる中、米国債利回りの上昇に伴って前日比で主に上昇して取引されたが、パウエル氏の発言で下げに転じた。

午後の取引で、ドル指数は小幅安の90.24。市場はバイデン氏がこの日発表する新型コロナ経済対策の詳細を待っている。

ユーロは、ドイツのポジティブな経済指標にもかかわらず、0.1%安の1.2151ドル。ドイツ連邦統計庁はこの日、2020年の国内総生産(GDP)が速報値で5.0%減少したと発表。新型コロナ感染拡大でマイナス成長となったが、政府による大規模対策が一定の下支え効果を示した。

ドルは対円で0.1%安の103.75円。

ビットコインは5.7%高の3万9536ドル。一時は4万ドルを回復する場面もあった。

<債券> 国債利回りが上昇した。バイデン次期政権による追加刺激策への期待やパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長のハト派発言を受けた。ただ、新規失業保険申請件数が急増し、経済成長への期待を弱めた。

バイデン氏はこの日、経済刺激策を公表する。米紙ニューヨーク・タイムズによると、1兆9000億ドル規模になる見込みで、1400ドルの現金給付が盛り込まれるという。

また、米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長はこの日、国内経済の状況が物価や雇用の目標からかけ離れているとした上で、資産買い取りの変更に関する議論は時期尚早という考えを示した。

米労働省が14日発表した9日までの1週間の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は96万5000件と、前週から18万1000件増加し、昨年8月終盤以来の高水準に達した。新型コロナウイルス感染急増に伴う制限措置の拡大で、飲食業などが打撃を受けた。

10年債利回りはオーバーナイトで一時1.075%まで低下した後、上昇に転じた。終盤は1.1275%。

2年債と10年債の金利差は98.20ベーシスポイント(bp)。

30年債利回りは序盤の1.806%から切り返し、1.8698%で推移。

5年債利回りは0.4835%に上昇した。

<株式> 下落して取引を終えた。バイデン次期大統領がこの日発表する新型コロナウイルス経済対策への期待がある一方、新規失業保険申請件数の増加を受けて労働市場の悪化を巡る懸念が高まった。

14日発表された新規失業保険週間申請件数は96万5000件と、前週から18万1000件増加し、昨年8月終盤以来の高水準を記録。新型コロナの感染急増に伴う制限措置の拡大で、飲食業などが打撃を受けた。

S&P総合500種は取引終盤にかけて失速したものの、追加刺激策への期待から取引時間中はほぼ終始プラス圏で推移していた。

バイデン氏が14日発表する経済対策は1兆5000億ドルを超える規模となる可能性がある。

米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)は、バイデン氏が1兆9000億ドル規模の経済対策を発表する見通しだと伝えた。

デルタ航空が2.5%上昇し、ダウ輸送株20種を押し上げた。2021年は「回復の年」になる見込みだと同社の最高経営責任者(CEO)が述べたことが好感された。

<金先物> 次期政権が発表する米経済政策の行方に注目が集まる中、小反落した。中心限月2月物の清算値(終値に相当)は前日比3.50ドル(0.19%)安の1オンス=1851.40ドル。

<米原油先物> 中国の原油輸入増や米原油在庫の急減などを背景とした買いに支えられ、反発した。 米国産標準油種WTIの中心限月2月物の清算値(終値に相当)は前日比0.66ドル (1.25%)高の1バレル=53.57ドル。3月物は0.66ドル高の53.62ド ルとなった。

ドル/円 NY終値 103.79/103.82

始値 103.99

高値 104.15

安値 103.57

ユーロ/ドル NY終値 1.2156/1.2160

始値 1.2150

高値 1.2178

安値 1.2112

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 94*11.50 1.8726%

前営業日終値 95*18.50 1.8180%

10年債(指標銘柄) 17時05分 97*20.50 1.1292%

前営業日終値 98*00.50 1.0880%

5年債(指標銘柄) 17時05分 99*15.00 0.4835%

前営業日終値 99*16.50 0.4740%

2年債(指標銘柄) 17時04分 99*30.75 0.1450%

前営業日終値 99*30.63 0.1470%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 30991.52 -68.95 -0.22

前営業日終値 31060.47

ナスダック総合 13112.64 -16.31 -0.12

前営業日終値 13128.95

S&P総合500種 3795.54 -14.30 -0.38

前営業日終値 3809.84

COMEX金 2月限 1851.4 ‐3.5

前営業日終値 1854.9

COMEX銀 3月限 2580.2 +23.0

前営業日終値 2557.2

北海ブレント 3月限 56.42 +0.36

前営業日終値 56.06

米WTI先物 2月限 53.57 +0.66

前営業日終値 52.91

CRB商品指数 176.7677 +1.5789

前営業日終値 175.1888

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    致命傷にはならないだろうが、やはり菅さんが受けた傷は深い

    早川忠孝

    02月25日 19:06

  2. 2

    迷走続ける菅政権 首相を苦しめる「成り上がり」のジレンマ

    御田寺圭

    02月25日 10:59

  3. 3

    【読書感想】ロシアを決して信じるな

    fujipon

    02月25日 10:14

  4. 4

    10万円給付金問題 立憲民主党も非課税世帯中心に限定給付案をまとめる これでは政権奪取は無理だ

    藤田孝典

    02月25日 13:53

  5. 5

    ワクチン確保に慌てる必要なし 政府批判は動きを非効率化させる危険も

    中村ゆきつぐ

    02月25日 07:19

  6. 6

    犬や猫の店頭販売やペットのネット販売禁止へ 動物愛好国フランスの"一歩"

    BLOGOS編集部

    02月25日 07:06

  7. 7

    久保田智子44歳 20代で「子供は難しいでしょう」…特別養子縁組で親になるまで 「文藝春秋」3月号「巻頭随筆」より - 久保田 智子

    文春オンライン

    02月25日 15:33

  8. 8

    2020年代の産業革命

    ヒロ

    02月25日 10:48

  9. 9

    「日本資本主義の父」渋沢栄一が現代の首相たちを見たらどう思うのか

    毒蝮三太夫

    02月25日 06:33

  10. 10

    Go Toトラベル、再開是か非か

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    02月25日 10:18

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。