記事
  • ロイター

必要なら追加経済対策検討、「経済殺すことできない」=河野行革相


[東京 14日 ロイター] - 河野太郎行革担当相は14日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府が第4次補正予算の編成など新たな景気対策を検討する可能性があるとの認識を示した。

「ロイターネクスト」会議でのインタビューで述べた。

同相は「需要が一気に縮小したため、政府は必要であれば、積極的に経済に資金を注入するだろう」と発言。日本のコロナ対策は米欧に比べてうまく行っているが、「経済を殺すことはできない」とし、政府は経済成長も考慮する必要があると述べた。

同相は、緊急事態宣言の期間が当初設定された1カ月から延長される可能性があるとも発言。「必要であれば、政府は当然延長を検討するだろう。コロナ対策と経済運営のバランスを取る必要がある」と述べた。

あわせて読みたい

「河野太郎」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    裕福な高齢者層 TVは消費を煽れ

    毒蝮三太夫

  2. 2

    「支持できない」枝野代表に直撃

    たかまつなな

  3. 3

    内側から見た西野サロンの炎上

    森山たつを / もりぞお

  4. 4

    プペルも…配信ない映画の残念さ

    かさこ

  5. 5

    国旗損壊罪に専門家は「なぜ今」

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    都はキッズライン厳しく処断せよ

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

  7. 7

    神社の行事負担に町内会「限界」

    紙屋高雪

  8. 8

    生活保護を含め制度改善が必要

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    石橋貴明の娘が芸能界デビューか

    NEWSポストセブン

  10. 10

    韓国の対日訴訟 事実認めず迷走

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。