記事

身銭を切らないところに維新の弱さがある

維新とみんなの党との合流が今回実現しないとすれば、維新もみんなの党も今回の選挙では大した成果を上げることは出来ない。

今日大相撲の千秋楽を迎えるが、維新はいわば態勢が整わないまま立ち上がったので腰が入っておらず、このままでは腰高のまま押し切られてしまいそうである。

みんなの党は逆に構えすぎて動きが悪くなっている。

折角勢い込んで維新やみんなの党の旗の下に集まってきた若い方々が気の毒でならない。
結構頑張ってきたのに、今のままではもう一歩及ばない。
維新もみんなの党も同じだ。

維新は、各候補者から金を集めたようである。
大阪の人はこういうことにはしっかりしている。
大阪の人は計算には強いようだが、しかし政治に関してはあまりいいことではない。

本部に金がないから議員や候補者から金を集めるというのでは、若い人を育てるという本旨からは外れてしまう。
まだ本格的な政党を作るには早かったということだろう。
これでは、せいぜいが同好会レベルで終わってしまう。

人、物、金の三つを揃えるのが組織作りの基本である。
あの維新政治塾に応募した4000人から2000人を選抜し、その中から800人の候補者予備軍をえり抜きながら、結局最終的には100数十人の候補者しか擁立できなかった、というのは、維新の現在のシステムにどこか大きな欠陥があるからである。

一番の問題点は、やはり橋下氏や松井氏に自ら泥を被る覚悟がなかったことだろう。
候補者にすべての資金を用意させ、その金の一部を本部に拠出させることで本部の経費を賄う、というところに問題があった。

企業団体献金は一切受けないという制約を課したために、維新ははじめから政党として機能しないように運命付けられていたようなものだ。
このシステムの欠陥は、代表も幹事長もまったく身銭を切らないで済む、誰に対しても責任を取らないで済むというところだ。

どんな小さな企業も資金繰りに悩む。
どんないいことであっても、先立つものがなければ前へ進めない。
そういうものだ。

それを、維新は、塾生や候補者あるいは議員の拠出で賄おうとしている。
これを改めなければ、次へ進むことは難しい。

政党は何も国会議員や地方議員だけで成り立っていくものではない。
政党らしくなるためには、どうしても裾野を広げていく必要がある。

維新の執行部の方々は、どうやら目先の計算に囚われて大局を見失ってしまっていたようだ。
維新が大きく成長していくためには、組織論から考え直す必要がある。
この際、維新の本部は東京に置いたら如何か。

あわせて読みたい

「日本維新の会」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株は「全く別のウイルス」 スーパーサイヤ人みたいなもの

    中村ゆきつぐ

    05月09日 08:22

  2. 2

    「場当たり的な対応」にみる菅政治の限界

    おくの総一郎

    05月09日 08:07

  3. 3

    菅さんは、小池さん並みにマスコミを上手に使えばいいのになあ

    早川忠孝

    05月09日 16:21

  4. 4

    驚愕のデータ!日本のコロナ感染拡大は空港検疫陽性者数とほぼ相関!なぜコロナを防げないのか?

    かさこ

    05月09日 08:19

  5. 5

    お相撲さん→スーパーの店長→モデル→インドで人気俳優…元力士の波乱万丈すぎる人生

    文春オンライン

    05月09日 15:23

  6. 6

    母親像や家庭のあり方が多様化する現代で感じる「母の日」への違和感

    常見陽平

    05月09日 13:39

  7. 7

    小池都政DX戦略大失敗!急げ医療者へのワクチン接種

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    05月09日 21:10

  8. 8

    「遊びは富を生み出さない」の定義を変えたYouTuberのゲーム実況

    Dain

    05月09日 11:34

  9. 9

    過剰な公平意識で「一部の業界に圧倒的なリソースを注ぐ」決断できず感染が加速

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月09日 10:22

  10. 10

    会議中に「頭ごなしの反論」があったときの天才的な切り返し方

    PRESIDENT Online

    05月09日 14:29

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。