記事
  • ロイター

アフリカ連合、コロナワクチン2.7億回分を確保=南ア大統領


[ヨハネスブルク 13日 ロイター] - アフリカ連合(AU)の議長国を務める南アフリカのラマポーザ大統領は13日、AU加盟国向けに医薬品メーカーから暫定的に2億7000万回分の新型コロナウイルスワクチンを確保したと明らかにした。

新型コロナワクチンの公平な供給を目的とした国際的な枠組み「COVAX」を補完する。

アフリカでは感染第2波が発生しており、ロイターの試算では累計感染者数が少なくとも310万人、死者は7万4600人に達している。

ワクチンは米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)のほか、米ファイザーと英アストラゼネカ製のものをインドのセラム・インスティテュート・オブ・インディア(SII)を通じて供給を受けるという。

大統領は2億7000万回分全てが年内に入手可能になるとし、このうち少なくとも5000万回分は「重大な期間となる今年4─6月」に供給されるとした。

調達資金については、アフリカ輸出入銀行との間で、ワクチン購入を希望する加盟国への支援体制ができていると説明。さらにAUは世界銀行と緊密に協力し、ワクチン購入または配布のためアフリカ輸出入銀行が拠出する50億ドル前後の資金を加盟国が活用できるよう手配していると述べた。

「COVAX」は2021年中に有効で安全なコロナワクチン20億回分を購入可能にすることを目指している。

ラマポーザ大統領は、「COVAX」はアフリカにおける新型コロナ対策に不可欠とする一方、2─6月に予定されている供給量では第一線の医療従事者にしか行き届かない可能性があるとAUは懸念していると述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  2. 2

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    料金高騰が示す電力自由化の功罪

    WEDGE Infinity

  4. 4

    音喜多氏が居眠り謝罪 歳費返納

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  6. 6

    コロナ禍のバイト店員私語に苦言

    かさこ

  7. 7

    五輪中止なら湾岸タワマン暴落か

    NEWSポストセブン

  8. 8

    時短応じぬ外食大手に賛同 なぜ?

    御田寺圭

  9. 9

    SEXなく…夫に不倫自白した女性

    PRESIDENT Online

  10. 10

    感染拡大するスウェーデンの日常

    田近昌也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。