記事
  • ロイター

米司法長官代行、反乱行為「一切容認せず」 次期政権発足控え


[ワシントン 13日 ロイター] - ローゼン米司法長官代行は13日、バイデン次期大統領の就任式を20日に控え、反乱行為を一切容認しない姿勢を強調した。

国民向け動画で、襲撃計画などに関する情報提供を呼び掛けるとともに、「暴力や脅迫、その他の犯罪行為を目論む者にはっきり伝えておく。政府施設を強引に占拠するなど、政権の平和的移行を混乱させるあらゆる試みを一切容認しない。暴力や破壊といった違法行為に弁解の余地はない」と表明した。

バイデン氏の就任式を控え、首都ワシントンでは武装兵を含め1万5000人規模の州兵が動員されている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    即入院の石原伸晃氏 特権許すな

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    陽性率が低下 宣言2週間で効果か

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    テレ東が報ステ視聴者奪う可能性

    NEWSポストセブン

  4. 4

    マニアが絶賛 無印カレーの凄さ

    文春オンライン

  5. 5

    池上風? たかまつななは殻破るか

    宇佐美典也

  6. 6

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

  7. 7

    非正規が休業手当貰えぬカラクリ

    田中龍作

  8. 8

    若者からの感染波及説は本当か

    青山まさゆき

  9. 9

    起業に求めてはならぬカネと安定

    ヒロ

  10. 10

    現場から乖離した教育学の問題点

    やまもといちろう

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。