記事
  • ロイター

ECB、為替相場のインフレに対する負の影響を注視=仏中銀総裁

[パリ 13日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのビルロワドガロー仏中銀総裁は13日、ECBは為替相場の動向とそのインフレに対する負の影響を引き続き注視していると述べた。

ここ数日は上げ幅を幾分削ったものの、ユーロはこのところ2018年上半期以来の高値水準で取引されており、ユーロ圏の輸出に打撃となっているほか、石油といった輸入品目の値を下げ、インフレ率を圧迫している。

ビルロワドガロー氏は仏下院財政委員会で「われわれは必要な限り好ましい金融環境を維持する。そしてさまざまな通貨に対するユーロ相場のインフレに対する負の影響を密接に観察している」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    「もう終わりだ」Qアノンの落胆

    Rolling Stone Japan

  2. 2

    菅政権が見落とした学者の二面性

    内田樹

  3. 3

    ワクチン接種した日本人の感想は

    木村正人

  4. 4

    極限の克行氏 真相供述で逆転か

    郷原信郎

  5. 5

    司法試験 受験者数763人減は深刻

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  6. 6

    伊藤忠変えた利益追求のカリスマ

    ヒロ

  7. 7

    不安煽るワクチン報道に医師呆れ

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    なぜ国会議員は居眠りするのか

    千正康裕

  9. 9

    20年後の日本は「超独身大国」

    PRESIDENT Online

  10. 10

    コロナ闘病した医師が明かす教訓

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。