記事
  • ロイター

中国の自動車販売、12月は9カ月連続の増加 通年は1.9%減


[北京 13日 ロイター] - 中国汽車工業協会(CAAM)は、2020年12月の中国の自動車販売台数が前年同月比6.4%増の283万台となったことを明らかにした。

増加は9カ月連続。新型コロナウイルス危機からの回復が続いていることが浮き彫りとなった。ただ11月の12.6%増からは大幅に鈍化した。

2020年通年の自動車販売は前年比1.9%減の2530万台。3年連続の減少となった。

中国の自動車市場は2020年初めに新型コロナ流行で打撃を受けたが、その後、新型コロナの感染がおおむね抑制されたことを受け、第2・四半期には他の経済部門とともに回復に転じた。

トヨタ、長城汽車は2020年の中国販売が増加した。

2020年の乗用車販売は6%減。市場全体の約4分の1を占める商用車の販売は、政府のインフラ投資や排ガス規制強化に伴う買い替えで19%急増した。

新エネルギー車の2020年の販売は前年比11%増の137万台。新エネルギー車には電気自動車、プラグインハイブリッド車、燃料電池車が含まれる。

中国汽車工業協会は先月、2021年の自動車販売が約4%増の2630万台になるとの見通しを示した。政府の支援策やメーカーによる値引きが寄与する見通しという。

*内容を追加します。

トピックス

ランキング

  1. 1

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  2. 2

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  3. 3

    理にかなった皇居の関西移転論

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  4. 4

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    ラブリから性被害 女性が告発

    文春オンライン

  6. 6

    二階氏に「引退して」と批判殺到

    女性自身

  7. 7

    荒れるYahooコメ欄 仕方ないのか

    たかまつなな

  8. 8

    五輪中止なら湾岸タワマン暴落か

    NEWSポストセブン

  9. 9

    バイデン氏 15の大統領令署名へ

    ロイター

  10. 10

    時短応じぬ外食大手に賛同 なぜ?

    御田寺圭

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。