記事

陸ASEANの超分かりやすい解説本: ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本、福森哲也、小原祥嵩

画像を見る画像を見る リンク先を見る画像を見る

ベトナムのことがマンガで3時間でわかる本、福森哲也画像を見る
ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本、福森哲也、小原祥嵩画像を見る

今週はカンボジアでASEANサミットが開かれ、我が国の野田首相やオバマ大統領をはじめ、世界中のえらい人がカンボジアに着ていました。
僕は、いろいろビジネス・カンファレンスがあったので仕事にかこつけて、旅行とメルマガ取材を兼ねて、ベトナム、カンボジアと旅行し、最後はタイのバンコクから日本に帰って来ました。
その際に、ちょっとこうした陸ASEAN諸国の勉強をしておこうと思い、本屋で適当に本を買ったのですが、この2冊はとても分かりやすかったので紹介しておきます。

全ての小テーマが見開き2ページで解説されていて、右側が文章で、左側がマンガでの説明になっています。
著者は経営コンサルタントで、こうしたASEAN諸国への日系企業への進出を支援している人です。
よって、ビジネスマンの言葉でチャートをふんだんに使って書いてあるので、僕にとってはとても読みやすかったです。
こうしたそれぞれの国の歴史、文化、日本との関係、そして今の経済情勢や、ビジネスをする上での日本との類似点や相違点などが、分かりやすくまとまっています。

タイトルに「3時間」とありますが、1時間半もあれば1冊読めるぐらいで、大げさなタイトルではありません。
東南アジア諸国と仕事などで関わる可能性がある人は、最初に読んで全体像をつかんでおくといいと思います。

リンク先を見る
メコン川をフェリーで横断している所。筆者撮影。

あわせて読みたい

「書評」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株は「全く別のウイルス」 スーパーサイヤ人みたいなもの

    中村ゆきつぐ

    05月09日 08:22

  2. 2

    「場当たり的な対応」にみる菅政治の限界

    おくの総一郎

    05月09日 08:07

  3. 3

    「遊びは富を生み出さない」の定義を変えたYouTuberのゲーム実況

    Dain

    05月09日 11:34

  4. 4

    驚愕のデータ!日本のコロナ感染拡大は空港検疫陽性者数とほぼ相関!なぜコロナを防げないのか?

    かさこ

    05月09日 08:19

  5. 5

    母親像や家庭のあり方が多様化する現代で感じる「母の日」への違和感

    常見陽平

    05月09日 13:39

  6. 6

    菅さんは、小池さん並みにマスコミを上手に使えばいいのになあ

    早川忠孝

    05月09日 16:21

  7. 7

    お相撲さん→スーパーの店長→モデル→インドで人気俳優…元力士の波乱万丈すぎる人生

    文春オンライン

    05月09日 15:23

  8. 8

    小池都政DX戦略大失敗!急げ医療者へのワクチン接種

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    05月09日 21:10

  9. 9

    「かまいたち」の実は長かった暗黒時代 “東京挫折”からいかに立ち直ったか - 鈴木旭

    文春オンライン

    05月09日 12:43

  10. 10

    過剰な公平意識で「一部の業界に圧倒的なリソースを注ぐ」決断できず感染が加速

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月09日 10:22

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。