記事
  • ロイター

米下院、トランプ大統領解任要求を決議 副大統領は拒否


[ワシントン 12日 ロイター] - 米下院は12日、合衆国憲法修正25条を発動してペンス副大統領にトランプ大統領の罷免を求める決議案を223対205の賛成多数で可決した。

ペンス氏はこれより先、修正25条を発動してトランプ氏を罷免することに反対する考えを表明していた。

修正25条の発動には、ペンス氏と過半数の閣僚がトランプ氏を職務遂行不可能とみなす必要がある。

下院は13日にも、トランプ氏が支持者を扇動して議会議事堂に乱入させたとして、弾劾訴追決議案の採決を行う方針。

党内でのトランプ氏の求心力は低下しており、少なくとも4人の共和党議員が弾劾に賛成票を投じる考えを示した。

*内容を追加しました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  2. 2

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  3. 3

    理にかなった皇居の関西移転論

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  4. 4

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    ラブリから性被害 女性が告発

    文春オンライン

  6. 6

    二階氏に「引退して」と批判殺到

    女性自身

  7. 7

    五輪中止なら湾岸タワマン暴落か

    NEWSポストセブン

  8. 8

    荒れるYahooコメ欄 仕方ないのか

    たかまつなな

  9. 9

    バイデン氏 15の大統領令署名へ

    ロイター

  10. 10

    歌舞伎町 6万円もらい隠れ営業も

    國友公司

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。