記事
  • ロイター

グーグルが300万ドルの基金創設、コロナワクチン巡る誤情報に対処

[12日 ロイター] - 米アルファベット傘下のグーグルが運営するメディア支援事業、グーグル・ニュース・イニシアティブは12日、最大300万ドル相当の国際的な基金を創設したと発表した。

基金は、新型コロナウイルスワクチンの接種を巡る誤情報について効果的に事実確認をする取り組みの支援を目指すという。

グーグル・ニュース・イニシアティブはブログで、「コロナのインフォデミック(不確かな情報の拡散)は実際、世界的なもので、誤情報は特定の人々を標的にしている」と述べた。また、「一部の研究では、誤情報に集まる読者や事実確認を模索する人々は必ずしも同じでないと示唆されている」と説明した。

基金は、事実確認を求める読者を広げるためのプロジェクトを受け付ける。特に誤情報に過度に打撃を受ける層が対象となる。申請は学術やメディア、医療や非営利事業分野、世界保健機関(WHO)当局者で構成する14人が審査する。

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  2. 2

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    料金高騰が示す電力自由化の功罪

    WEDGE Infinity

  4. 4

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  5. 5

    音喜多氏が居眠り謝罪 歳費返納

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    コロナ禍のバイト店員私語に苦言

    かさこ

  7. 7

    時短応じぬ外食大手に賛同 なぜ?

    御田寺圭

  8. 8

    五輪中止なら湾岸タワマン暴落か

    NEWSポストセブン

  9. 9

    SEXなく…夫に不倫自白した女性

    PRESIDENT Online

  10. 10

    感染拡大するスウェーデンの日常

    田近昌也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。