記事
  • ロイター

ワクチン普及の遅れが顕著なリスクに=カンザスシティー連銀総裁


[ワシントン 12日 ロイター] - 米カンザスシティー地区連銀のジョージ総裁は12日、米経済が直面する最も顕著なリスクの一つとして、新型コロナウイルスワクチンの普及の遅れが挙げられる一方、ワクチンの普及に成功すれば経済は回復するという考えを示した。

個人が貯蓄の余剰分を消費に回す可能性があり、企業も世界的大流行(パンデミック)の影響で縮小した在庫の再構築を迫られる中、「今年も景気の回復が続くものとおおむね楽観している」と表明した。

同時に、景気の回復は「ワクチン接種プログラムの成功と普及にかかっており、ワクチン接種の大幅な遅れや混乱が見通しに対する最も顕著なリスクの一つになる」と指摘。新型コロナが日常の意思決定から切り離されるまで、持続的かつ強固な回復を想像することは難しいと述べた。

金融政策の変更時期について「憶測を述べることは時期尚早」だが、コロナ禍により労働市場が受けたダメージの程度などを判断する中で、コロナ後の金融政策を巡る議論は課題に直面する可能性が高いと予想。物価の高進が短期的な脅威になるとは考えにくいものの、コロナ後に物価が予想以上に早く目標に近づくこともあり得るとした。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相発言が「絶対アカン」理由

    郷原信郎

  2. 2

    米議事堂襲撃 副大統領は間一髪

    WEDGE Infinity

  3. 3

    菅首相は玉木氏提案を受け入れよ

    早川忠孝

  4. 4

    家計が炎上した年収1000万円夫婦

    PRESIDENT Online

  5. 5

    広島県の大規模PCR検査は愚行

    青山まさゆき

  6. 6

    今の改正案では医療崩壊を防げぬ

    玉木雄一郎

  7. 7

    非現金決済は差別? 米社会で変化

    後藤文俊

  8. 8

    時短従わぬ店への過料は「違憲」

    猪野 亨

  9. 9

    慰安婦判決は異常 迷走する韓国

    コクバ幸之助

  10. 10

    全米ライフル協会 破産を申請へ

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。