記事

緊急事態宣言の発出は、小出しにしない方がいい

緊急事態宣言の発出に現在どれだけの効果があるのか些か疑問だが、出すのならやはり一斉に出した方がよさそうだ。

既に大阪、京都、兵庫に緊急事態宣言を発出することが決まっているようだが、愛知県も岐阜県も緊急事態宣言の発出を正式に要請したようだから、くれぐれも五月雨的な緊急事態宣言発出にならないようにお願いしたい。

一都三県に限定しての先日の緊急事態宣言発出には大してインパクトがなかったようで、相変わらず人出は多いようである。

狼が来たー!などと何度も言われている内に、本当に狼が来たのにひとがちっとも驚かなくなっているのと同じような現象が起き始めているのではないか。

多分、緊急事態宣言の発出だけでは、もはや大した効き目がなくなっているのかも知れない。

菅さんは、もっと大胆な施策を打ち出した方がよさそうだ。

緊急事態宣言の小出しは、どうもよくない。

あわせて読みたい

「緊急事態宣言」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。