記事
  • ロイター

米シークレット・サービス、大統領就任式の警備を強化

[ワシントン 11日 ロイター] - 米政府要人の警護などを行うシークレットサービスは、先週起きた連邦議会議事堂での暴力行為や、武装グループによる抗議行動が計画されていることを踏まえ、20日に行われるバイデン次期大統領就任式に備えた特別警戒態勢を当初計画より約1週間早めて13日から開始する。国土安全保障省のウルフ長官代行が11日発表した。

ウルフ氏は声明で「先週の出来事と就任式に至るまでの治安情勢の変化を考慮し」、シークレット・サービスに19日ではなく13日から警備を強化するよう指示したと説明。連邦・州・地方政府が「この重要なイベントのために引き続き計画を調整し、リソースを配置する」と付け加えた。

米連邦捜査局(FBI)は、バイデン次期大統領の就任式を前に首都ワシントンや50州の州都で武装グループによる抗議行動が計画されていると警告を発している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相発言が「絶対アカン」理由

    郷原信郎

  2. 2

    菅首相は玉木氏提案を受け入れよ

    早川忠孝

  3. 3

    大戸屋TOBは企業「乗っ取り」か

    大関暁夫

  4. 4

    家計が炎上した年収1000万円夫婦

    PRESIDENT Online

  5. 5

    米議事堂襲撃 副大統領は間一髪

    WEDGE Infinity

  6. 6

    広島県の大規模PCR検査は愚行

    青山まさゆき

  7. 7

    今の改正案では医療崩壊を防げぬ

    玉木雄一郎

  8. 8

    慰安婦判決は異常 迷走する韓国

    コクバ幸之助

  9. 9

    KDDI「povo」への批判はお門違い

    自由人

  10. 10

    時短従わぬ店への過料は「違憲」

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。