記事

来週からは議会再開、重要マクロも意識され始め、ドル円は反落へ!?

みなさん、こんばんは!

為替千里眼、引続き本邦サイドの総選挙後の追加緩和バイアスの高まりや本邦財政悪化期待を背景とした円安基調が続くなか、円安の流れを好感した株式市場は連日大幅反発となり、日経平均は6ヶ月ぶりの高値水準をマーク。株高を背景にリスクセンチメントも改善し、ドル円は83円を窺う展開となっております。ドル円が上昇することによるクロスの反発も顕著でありますが、ストレート市場センチメントの改善から多少反発基調を辿っており、ユーロに関しては昨晩の急落こそありましたが、その後はすぐに下落分を取り戻しておりますし、ケーブルについても雲下限を沿うような形で下値を徐々に切上げているような状況です。あいにくオージーは停滞気味で、オージードルは現状の1.04アラウンドを行ったり来たりを繰り返しておりますが、今週火曜日の議事録においてのハト派的なスタンスが今後もオージーの上値を抑制すると思われ、市場のリスク許容度が高まったとしても上値は限定的に留まるものと思われます。

さて、今晩は米感謝祭でNYは休場、本邦勢も3連休ということで普段どおりの積極的な木曜日動向にはならないかと思われますが、本日は中国のHSBC-PMIが13ヶ月ぶりに50台を回復したこと、ロンドンでの欧PMIが予想より悪化しなかったことなどを背景に底堅い展開となっており、全般的には良い雰囲気を維持しているといったところです。昨日の米マクロを振り返りますと、IJCは前週の急増から若干落ち着きを見せたものの、41万件台と高めな水準、前週急増した43.9万件という数値がさらに上方修正され45.1万件となったことはやや懸念されるところで、昨晩の41万件という数値は、来月7日公表予定の11月雇用統計の対象となるだけに、失業率の上昇が既に懸念されているところです。その他、U-Mich確報は速報値の84.9から82.7に下方修正されたものの、その影響は限定的に留まり、債券市場も続落で利回り上昇という状況でありました。

一方のユーロですが、昨日のユーログループ会合につきましては正味12時間以上の協議にもかかわらずギリシャ支援合意には至ることができず、それが伝わるとユーロは一時的に急落、ユーロドルは1.28台から1.27Lowまで値を崩す展開となりました。結果的に26日に再び会合を開催することが決定されたことで、市場の楽観度合いは再び回復、26日にはギリシャ支援で合意に至るという見方が強まったことで値を戻しましたが、次回26日の会合で合意に達しなかった際には、IMFがギリシャの支援プログラムから手を引くリスクがあるとの報道もあり、引続き油断は禁物といった状況です。ただ、報道を見る限りですと具体的な支援実行スケジュールまで見えてきており、第1弾の支援実行は12月初旬、融資額についても7-9月期の313億EURのほか、10-12月期の50億EUR、2013年1-3月期の83億EURまで承認され、その総額が支援実施されるとバークレイズは報じております。

そろそろ時期的には、来月公表の11月雇用統計や今年最後のFOMCももちろん重要ですが、やはり感謝祭後から本格化するホリデーセールの動向なんかも気になるところではあります。ちなみに12月FOMCの争点は、言うまでもなくQE3続行の有無、そしてツイストオペの終了有無が気になるところですが、昨晩講演をおこなったハト派のウィリアムズ総裁は、資産買取りが市場機能に悪影響を与えるような限界には近づいていないとの見方を示し、来年以降も月850億ドルのエージェンシーMBSと米国債の買取りを継続すべきとの見方を示しました。こうなりますと、現状議会休場で棚上げされている財政問題も再浮上してくると思われますので、徐々に財政の断崖が再度懸念視されるようになるとドル円にとっても逆風、来週はそれ以外にもGDP改定等の重要マクロも多彩に予定されておりますので、特にドル円はポジションが相当偏っているだけに解消リスクには注意したいところかもしれません。

今週末にはスペインのカタルーニャ州議会選挙も控えておりますので、ユーロサイドも相当振れやすくなりそうな雰囲気です。

では、3連休はゆっくりお休み下さい。

あわせて読みたい

「為替」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    格安スマホ業界にまで波及した価格破壊

    自由人

    06月19日 08:14

  2. 2

    河井克行氏に「実刑判決(懲役3年)」の衝撃。もらう側の罪は?そして自民党の責任は

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月19日 08:26

  3. 3

    山尾議員 突然の政界引退に疑問続出「説明責任果たしてない」

    女性自身

    06月18日 22:10

  4. 4

    “酒類の提供19時まで”の制限に議員から厳しい声「居酒屋やバーにとっては休業要請」

    BLOGOS しらべる部

    06月18日 19:42

  5. 5

    スシロー、くら寿司、はま寿司の海外戦略 "日本食ブーム"の海外市場が秘める可能性

    三輪大輔

    06月18日 10:38

  6. 6

    なぜクマが大量出没するようになったのか? 「エサ不足」ではない本当の理由

    文春オンライン

    06月18日 14:37

  7. 7

    少子化高齢化問題に悩む中国 「日本の経験を中国に伝えるのは意義がある」舛添要一氏

    舛添要一

    06月19日 10:36

  8. 8

    ワクチン供与と、国際的な情報戦と韓国外交の茶番劇

    佐藤正久

    06月18日 08:21

  9. 9

    山尾志桜里議員引退へ。悪い意味での「職業政治家」ばかりの永田町の景色は変わるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月18日 10:10

  10. 10

    私が日本の経済財政再建のヒントはルワンダの過去にあると思う理由

    宇佐美典也

    06月18日 12:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。