記事

二階さんや二階派の皆さんのあの恫喝も林芳正氏には大して効かなかったのだろうな

二階幹事長の統率力や戦闘力に陰りが生じ始めている、という証拠だろうと思う。

参議院議員の林芳正氏が、いよいよ衆議院に鞍替えするようだ。

自民党の政調会長を務めたこともあり、自民党きっての政策通であり、自民党の中の良識派の代表みたいな側面もある。

現職の衆議院議員を抱える二階派にとっては大打撃になるから、二階幹事長もその他の二階派の方々も総力を挙げて林芳正氏の衆議院への転出を封じ込めたかったようだが、林芳正氏は無所属になっても来るべき衆議院選挙に出馬するという。

不退転の決意での林芳正氏の出馬表明だということになると、さすがの二階さんもこれを一蹴するわけにはいかないだろう。

林芳正氏は自民党内で隠然たる力を持っていると言われている青木さんや古賀さんに対して挨拶を済ませているというから、二階派の皆さんがどんなり威嚇してももはや林芳正氏に衆議院への鞍替えを翻意させることは出来ない。

山口で起きた反乱は、いずれは二階さんの足元の和歌山にまで飛び火する可能性がある。

自民党の有力な参議院議員が相次いで衆議院に鞍替えする、ということになったら、二階さんも枕を高くして寝ていることは出来なくなるだろう。

二階さんは、世間で言うほどには強くない。

自民党の中でこれから何があってもおかしくない。

あわせて読みたい

「林芳正」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。