記事

小池都知事、テレワーク「すでに、常にやっている」 一方で「緊急事態宣言下の1日目で出勤者が減っていない」と指摘、期待も

 東京都の小池都知事がさきほど定例会見を開き、緊急事態宣言が発令されて初日となったきょう、テレワークによる出勤者7割削減を掲げるも「緊急事態宣言下の1日目で出勤者が減っていない」との認識を示した。

【映像】都2392人の感染 連日の2000人超

 また「河野大臣がご自身でテレワークをするとおっしゃっている。知事ご自身は」と問われた小池都知事は「前からやっている。知事はある意味24時間。メールなども含めて秘書、各局からの指示を仰ぐようなことが出てきている。すでに、常にやっているということ」と応じた。

 そのうえで、日本でテレワークが思うように進まない現状に触れ「ある意味、日本でこれだけテレワークが進んでいないというのは、公共交通機関がすごく発達していて、地方にも日帰りで行って仕事ができるというような便利さがあったと思う」と私見を述べると、海外の事例を挙げ「例えばグローバルな企業などは支店が海外に散らばっているようなところは、テレビ会議などのテレワークは当たり前にこれまでもやってこられた。

アメリカなどでもテレワークが当たり前になったのは、広大なところで企業が活躍している。日本ではある意味とても便利にできているということが、テレワークを他と比べて遅らせてきたことかなと思う」と理由を説明した。

「緊急事態宣言下の1日目で出勤者が減っていない」と指摘した小池都知事だったが、「ひょっとしてこれ期待してるんですけども、強く期待しているんですけども」と前置きをしたうえで「週明け12日の体制づくりのための出勤なのかなと理解して、12日から出勤の時の体制をよく見守っていきたいと考えている」と連休明けの出勤者減に期待を示した。

 東京都におけるテレワークの重要性についても「コロナがテレワークを遮っている。であるならば、この際、テレワークをここで進めていきませんか。それは、コロナ対策の大きな一歩です。最大の武器ですということをお伝えしたい。東京都はハード、ソフト、アドバイスのあらゆる面で進めていきたい」と改めて訴えた。(ABEMA NEWS)

あわせて読みたい

「緊急事態宣言」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    給付金2回目求める声殺到に衝撃

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    トヨタ Apple車参入で下請けに?

    大関暁夫

  3. 3

    テレ東が報ステ視聴者奪う可能性

    NEWSポストセブン

  4. 4

    陽性率が低下 宣言2週間で効果か

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    マスク拒否の男 逮捕時は大暴れ

    文春オンライン

  6. 6

    米国に課された多様性との融合

    松田公太

  7. 7

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

  8. 8

    秋葉原メイドカフェはバブル状態

    文春オンライン

  9. 9

    若者からの感染波及説は本当か

    青山まさゆき

  10. 10

    鈴木拓300万円使うもYouTube挫折

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。