記事
  • ロイター

米紙WSJ編集委員会、トランプ大統領に辞任要求


[ロサンゼルス 7日 ロイター] - 米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)の編集委員会は7日、トランプ大統領が支持者をあおって連邦議会議事堂に乱入させたと非難し、辞任を求めた。

保守派寄りの同編集委員会はトランプ氏について、残る任期は13日だが、下院で2度目の弾劾訴追を免れるには今辞任するしかないと指摘した。

議会占拠について、「簡単に要約すれば、6日に行政府の長が群衆に対して立法府に向けて行進するようあおり立てた」と総括。「米国の法律を擁護すると宣誓した高位の行政官による立法府への攻撃でもあった。敗北の受け入れを拒否しただけではない。トランプ氏は今回初めて憲法上の一線を越えたというのがわれわれの見解だ。弾劾訴追に値する」とした。

トピックス

ランキング

  1. 1

    米議事堂襲撃 副大統領は間一髪

    WEDGE Infinity

  2. 2

    トランプ氏罷免せず 判断を評価

    猪野 亨

  3. 3

    五輪判断 どう転んでも政府苦境

    内藤忍

  4. 4

    官邸崩壊の足音 秘書官もう交代

    NEWSポストセブン

  5. 5

    スピルバーグ氏に見る残酷な一面

    Dain

  6. 6

    総額6.7兆円 不良債権回収の苦難

    BLOGOS編集部PR企画

  7. 7

    14歳以下のコロナ感染が増える仏

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  8. 8

    「病床に余力」医師提言に課題も

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    感染拡大の深刻さを認めぬ菅首相

    おくの総一郎

  10. 10

    母がマルチ商法に心酔 娘の悲劇

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。