記事
  • ロイター

米マイクロン、9-11月売上と12-2月売上見通しが市場予想上回る


[7日 ロイター] - 米半導体大手マイクロン・テクノロジーが7日示した第2・四半期(12―2月)の売上高見通しは58億ドル(プラスマイナス2億ドル)で、リフィニティブのIBESデータに基づく市場予想(55億ドル)を上回った。

同時に発表した第1・四半期(9─11月)決算でも、売上高と1株利益が市場予想を上回った。

新型コロナウイルス流行に伴い世界的にリモート勤務が進んでいることで、パソコン向けとデータセンターサーバー向けの半導体の需要が堅調なほか、第5世代移動通信システム(5G)対応スマートフォンの普及も同社の半導体需要を押し上げた。

決算を好感し、引け後の時間外取引でマイクロンの株価は1.4%上昇。

マイクロンはここ1年、半導体の供給過剰による価格低迷に悩まされてきた。

だが、サンジャイ・メロトラ最高経営責任者(CEO)は、世界経済が新型コロナウイルス危機から回復するにつれて2021年には需給が引き締まるとの見方を示した。

9─11月売上高は約12%増の57億7000万ドルで、市場予想の57億3000万ドルを上回った。

特別項目を除いた1株利益は0.78ドル。市場予想の0.71ドルを上回った。

マイクロンは昨年9月、米政府が同社の主要顧客でもある中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)への半導体輸出を禁止したことを受け、9─11月売上高への影響を見込んでいた。

だが、12月初めに9─11月売上高見通しを上方修正。7日の決算発表では、「マイクロンのモバイル事業の顧客をファーウェイから他社に予想以上にうまく移行できたことが(9─11月)の売り上げ増加に寄与した」と説明した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「日本の技術力は世界一」という幻想 製造コストが高い理由は人件費なのか

    非国民通信

    03月01日 14:00

  2. 2

    「ファンタ ゴールデンアップル」は存在しなかった? 平成の都市伝説からみるフェイク判定の難しさ

    赤木智弘

    03月01日 12:51

  3. 3

    NHK「ニュース7」担当職員の飲酒傷害事件は特権意識の現れか

    渡邉裕二

    03月02日 08:04

  4. 4

    【寿司】、パンデミックでもシーフードがバカ売れ!マヨ入りシースーは盤石な米国民食?

    後藤文俊

    03月02日 08:38

  5. 5

    通話など利用料無料をうたう「Rakuten Link」を試してみた

    krmmk3

    03月01日 14:27

  6. 6

    定期券は支給されるのになぜ!?青春18きっぷを偽造して通勤していた国交省職員の怪

    阿曽山大噴火

    03月01日 10:00

  7. 7

    <コロナ時評・医療のシステム難民を救え>保健所半減のツケがもたらすもの

    メディアゴン

    03月01日 08:29

  8. 8

    世界コロナ感染者7週ぶり増加、年内の終息「非現実的」=WHO

    ロイター

    03月02日 03:20

  9. 9

    菅首相、山田広報官「厳重注意」は全く“意味なし” ~背景としての「特別職公務員」の問題

    郷原信郎

    03月01日 12:08

  10. 10

    10万円給付金問題 ついに政府が現金支給を検討へ 3月中に支給対象世帯を議論する予定

    藤田孝典

    03月01日 16:43

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。