記事
  • ロイター

中国ネット企業、消費者の権利侵害 データ乱用し購入強要=協会


[北京/上海 7日 ロイター] - 中国消費者協会(CCA)は7日、国内のインターネット企業が個人データを乱用し製品やサービスの購入を強要しており、消費者の権利を侵害していると発表した。

特定の企業名は挙げていないが、「消費者はデータアルゴリズムに圧倒され、技術的ないじめの対象になっている」と指摘。企業は消費者の個人データを解析し、その情報に基づいて異なる商品価格を提示するシステムの使用を止めるべきとした。

また、消費者のインターネット利用状況などのデータを精査し、ターゲット広告やプロモーションを送るアルゴリズムは消費者の選択の余地を奪っているとし、このような自動化されたシステムによって提示された製品やサービスの一部には「法律や公序良俗に違反するものもある」と言及。消費者の「価値観や道徳観念がアルゴリズムによって歪められ、プラットフォーム運営者の手中で『遊び道具』になる可能性さえある」とした。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相を吊し上げ 予算委の惨状

    青山まさゆき

  2. 2

    コロナで世帯数激減 23区の危機

    中川寛子

  3. 3

    河野大臣のTwitterに感じる恐怖

    文春オンライン

  4. 4

    絶望する今の日本を歓迎する人々

    NEWSポストセブン

  5. 5

    原監督と溝? 桑田氏G復帰に驚き

    WEDGE Infinity

  6. 6

    Kokiの大胆写真にキムタクは複雑

    文春オンライン

  7. 7

    安藤美姫が指導者にならない事情

    文春オンライン

  8. 8

    坂上忍に批判殺到「二枚舌だ」

    女性自身

  9. 9

    バイデン氏の大統領令に反発も

    My Big Apple NY

  10. 10

    医療崩壊への切り札封じる菅政権

    小西洋之

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。