記事

1月7日(木)ムネオ日記

 緊急事態宣言を発令するにあたり、衆・参両院の議院運営委員会で質疑が行われた。

 対象地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川の1都3県で、2月7日までの1カ月間午後8時以降の不要不急の外出自粛要請、飲食店に午後8時までの時短要請が主な措置である。

 飲食店に1日、今までは4万円だったが、今回は6万円と協力金を拡充しているが、この金額ではお店の方が大変だろう。

 第一次補正で1人当たり10万円の給付金がもらえたが、これは国民にとって効果的に使えるお金として理解が得られた。

 連日、新型コロナ感染は拡大の一途である。ここは思い切って大胆に地区を限定してロックダウンに踏み切るとか、合わせてGoToトラベルの例に習い、国民1人当り20万円の金券を配るとか、思い切った知恵を出すべきではないか。

 現金給付だと使わないで貯金にまわってしまい、経済が成り立たない。期間限定で何にでも使える仕組みにすると経済が廻ってくる。

 ここは思い切った判断が必要と思うのだが。

 いずれにせよ政治の価値、重みが問われていることを自覚したい。

あわせて読みたい

「日本経済」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。