記事
  • ロイター

S&Pダウ・ジョーンズも中国通信3社除外へ、NY証取の方針転換で


[6日 ロイター] - 金融市場指数の開発・算出を手掛けるS&Pダウ・ジョーンズ・インデックスは6日夜、中国移動(チャイナモバイル)、中国電信(チャイナテレコム)、中国聯通(チャイナユニコム)香港のADR(米国預託証券)を指数から除外すると発表した。

ニューヨーク証券取引所(NYSE)が3社を11日の取引開始前に上場廃止にすると確認したことを受けた措置としている。

NYSEは昨年末に、中国軍関連企業への投資を禁じる大統領令を踏まえ、3社の上場廃止手続きを開始したと発表。ところが4日に関係当局との協議を踏まえ手続きを中止すると表明し、S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスも指数除外方針を撤回していた。

しかし、NYSEはムニューシン財務長官の反対表明で、3社の上場廃止に再び方針転換した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    米議事堂襲撃 副大統領は間一髪

    WEDGE Infinity

  2. 2

    菅首相発言が「絶対アカン」理由

    郷原信郎

  3. 3

    菅首相は玉木氏提案を受け入れよ

    早川忠孝

  4. 4

    家計が炎上した年収1000万円夫婦

    PRESIDENT Online

  5. 5

    広島県の大規模PCR検査は愚行

    青山まさゆき

  6. 6

    今の改正案では医療崩壊を防げぬ

    玉木雄一郎

  7. 7

    非現金決済は差別? 米社会で変化

    後藤文俊

  8. 8

    時短従わぬ店への過料は「違憲」

    猪野 亨

  9. 9

    慰安婦判決は異常 迷走する韓国

    コクバ幸之助

  10. 10

    全米ライフル協会 破産を申請へ

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。