記事

白血病の原発労働者 労災認定にもかかわらず東電は責任認めず 

離れた所(写真奥)から公安刑事が監視する。毎度のこととはいえ、原発に対するこの国の姿勢が表れていた。=6日、東京地裁前 撮影:田中龍作=

 原発は健康に重大な被害を及ぼす。その動かざる証拠が原発労働者の被曝だ。

 東電・福島第一原発で事故の収束作業や九電・玄海原発で点検作業にあたり被曝した「あらかぶさん」(ニックネーム・45歳=北九州在住)は、2015年に白血病で労災認定を受けた。

 あらかぶさんが福島第一原発で事故収束の仕事を始めたのは、苛酷事故直後の2011年11月からだ。
 
 あらかぶさんは2016年、東電、九電を相手取って損害賠償裁判を起こしたが、電力会社は責任を認めていない。いかにも電力会社らしい。

 「あらかぶさん裁判」の第16回口頭弁論が、きょう、東京地裁であった。次回の口頭弁論から各論に入ることが確認された。

道行く人に裁判の概要を書いたチラシを配る支援者。=6日、東京地裁前 撮影:田中龍作=

 原告のあらかぶさんは、原子炉建屋が水素爆発で吹っ飛んだ3号機のそばで、倒れたクレーンの解体・運搬作業に従事していた。

 15分もすると首に下げていたアラームが「ビービー」とけたたましい音を立てて鳴ったという。

 九電・玄海原発では配管を切断する作業で鉄粉が飛んだが、全面マスクではなかった。

 原告のケースが示しているのは、電力会社や元請けの安全管理がズサンなことだ。

 タングステン製の鉛ベストが足りず、原告は着用しないこともあった。あってもファスナーが壊れていて、養生テープで止めていたという。

 放射線管理要員が現場にいないことが多かった。

 原告側は被曝の具体的な数値を出して因果関係を立証していく。

 あらかぶさん裁判の行方は、全国10万人の原発労働者の人道問題でもある。

       ~終わり~

田中龍作の取材活動支援基金

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

あわせて読みたい

「東京電力」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    KDDI「povo」への批判はお門違い

    自由人

  2. 2

    PCR検査で莫大な利益得る医院も

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    広島県の大規模PCR検査は愚行

    青山まさゆき

  4. 4

    橋下氏 いま日本は「欠陥の車」

    橋下徹

  5. 5

    菅首相発言が「絶対アカン」理由

    郷原信郎

  6. 6

    菅首相発言に漂う日本崩壊の気配

    メディアゴン

  7. 7

    渡邉美樹氏 外食産業は崩壊危機

    わたなべ美樹

  8. 8

    青学・原監督の改革を学連は黙殺

    文春オンライン

  9. 9

    車移動に回帰? ペーパー講習混雑

    井元康一郎

  10. 10

    デパ地下以外は死んでいる百貨店

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。