記事
  • ロイター

イタリアのサービス部門PMI、12月は39.7 都市封鎖が重しに

[ローマ 6日 ロイター] - IHSマークイットが発表した12月のイタリアのサービス部門購買担当者景気指数(PMI)は39.7と、好不況の分かれ目となる50を大幅に下回った。前月は39.4。ロイターがまとめた市場予想の45.3にも及ばなかった。

新型コロナウイルスの流行に伴うロックダウン(都市封鎖)が引き続き重しとなり、新規受注指数は41.7にとどまった。前月は37.7だった。

サービス部門PMIは4月に過去最低の10.8まで低下。その後は4カ月連続で上昇していたが、8月から10月にかけて再び低下した。新型コロナの感染再拡大で新たな制限措置が導入されたことが響いた。

一方、4日発表された12月の製造業PMIは6カ月連続で50を上回った。

製造業とサービス業を合わせた12月の総合PMIは43.0と、前月の42.7から小幅に上昇した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    「もう終わりだ」Qアノンの落胆

    Rolling Stone Japan

  2. 2

    菅政権が見落とした学者の二面性

    内田樹

  3. 3

    ワクチン接種した日本人の感想は

    木村正人

  4. 4

    極限の克行氏 真相供述で逆転か

    郷原信郎

  5. 5

    司法試験 受験者数763人減は深刻

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  6. 6

    伊藤忠変えた利益追求のカリスマ

    ヒロ

  7. 7

    不安煽るワクチン報道に医師呆れ

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    なぜ国会議員は居眠りするのか

    千正康裕

  9. 9

    20年後の日本は「超独身大国」

    PRESIDENT Online

  10. 10

    コロナ闘病した医師が明かす教訓

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。