記事
  • ロイター

米インフレ率、3%でも「それほど悪くない」=シカゴ連銀総裁


[5日 ロイター] - 米シカゴ地区連銀のエバンズ総裁は5日、連邦準備理事会(FRB)は数年にわたって目標の2%を下回っているインフレ率の押し上げを積極的に目指すべきだとの見解を改めて示した。

米国経済学会(AEA)のオンライン会議で「率直に言って、インフレ率が3%になってもそれほど悪くはないだろう」と述べ、制御不能なほど加速しない限りは、と付け加えた。

その上で、低金利がインフレ率を押し下げており「財政当局が抱える大規模な債務を踏まえても、インフレが制御できない状況は非常に考えにくい」と指摘した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    清田コロナ不倫 球界も冷たい目

    WEDGE Infinity

  2. 2

    議員の保身? デジタル化せぬ国会

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    急患止めざるを得ない病院の悲鳴

    田中龍作

  4. 4

    共通テスト 鼻マスクで1人失格に

    ABEMA TIMES

  5. 5

    真面目ゆえ命落とすナチス収容所

    紙屋高雪

  6. 6

    Amazon書籍レビューは中身より数

    Chikirin

  7. 7

    五輪判断 どう転んでも政府苦境

    内藤忍

  8. 8

    米議事堂襲撃 副大統領は間一髪

    WEDGE Infinity

  9. 9

    スピルバーグ氏に見る残酷な一面

    Dain

  10. 10

    官邸崩壊の足音 秘書官もう交代

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。