記事

政策メッセ 民主党政権の検証

公共政策シンポジウム「政策メッセ」に参加した。

全体のテーマは「民主党政権における政策運営の検証と今後の課題」であり、分野別に、9つのセッションに分かれている。私はその一つである「国内政治:統治システムの変革と政治主導の評価」のセッションに、パネリストの一人として参加した。モデレーターは田中秀明明治大学教授、他のパネリストは清水真人日経新聞編集委員、中野雅至兵庫県立大学教授、峰崎直樹内閣官房参与と、このテーマを議論するにふさわしい方々である。

自分からは、元・内閣官房国家戦略室員としての立場で、拙稿「国家戦略室の挑戦 ~政権交代の成果と課題~」のエッセンスを話した。

(「国家戦略室の挑戦」)
http://www.geocities.jp/weathercock8926/nationalpolicyunit.html

(「現代ビジネス」に掲載された概要記事)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/33780

「政治主導」の「司令塔」として設置された国家戦略室だが、そもそも、「政治主導」とは誰が主導することなのか、政権与党にも明確な共通認識がないまま走り出したことに、政権全体の課題があった。また、「司令塔」なるものが、政治的利害が分かれる問題についても反対を押し切って方針を示し、それに皆が従うということを、本当に政権与党のメンバー自体が欲していたのかどうかという根本的な疑問がある。

他方、国家戦略室が全く機能しなかったように決めつけることは誤りであり、一定の成果を挙げてきたことも事実だ。

今後、いかなる政権の枠組みができるとしても、民主党政権及び国家戦略室の経験を冷静に分析・検証していくことが必要であり、それがないまま単に政権のプレイヤーを取り換えるだけでは、同じ試行錯誤を繰り返すことになるのではないか。

あわせて読みたい

「民主党」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株は「全く別のウイルス」 スーパーサイヤ人みたいなもの

    中村ゆきつぐ

    05月09日 08:22

  2. 2

    「場当たり的な対応」にみる菅政治の限界

    おくの総一郎

    05月09日 08:07

  3. 3

    母親像や家庭のあり方が多様化する現代で感じる「母の日」への違和感

    常見陽平

    05月09日 13:39

  4. 4

    お相撲さん→スーパーの店長→モデル→インドで人気俳優…元力士の波乱万丈すぎる人生

    文春オンライン

    05月09日 15:23

  5. 5

    「遊びは富を生み出さない」の定義を変えたYouTuberのゲーム実況

    Dain

    05月09日 11:34

  6. 6

    驚愕のデータ!日本のコロナ感染拡大は空港検疫陽性者数とほぼ相関!なぜコロナを防げないのか?

    かさこ

    05月09日 08:19

  7. 7

    小池都政DX戦略大失敗!急げ医療者へのワクチン接種

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    05月09日 21:10

  8. 8

    菅さんは、小池さん並みにマスコミを上手に使えばいいのになあ

    早川忠孝

    05月09日 16:21

  9. 9

    オンライン投げ銭文化の光と闇 クリエイターとユーザーを惑わす諸問題と功罪

    S-MAX

    05月09日 12:38

  10. 10

    過剰な公平意識で「一部の業界に圧倒的なリソースを注ぐ」決断できず感染が加速

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月09日 10:22

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。